情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/





起立調節障害
(OD)






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)








立ちくらみ

登校拒否

めまい




起立調節障害
(OD)orthostatische Dysregulayion


起立調節障害
  • =起立性めまい。
  • 朝、子どもがなかなか起きないことに不満を持つ親は少なくない。怠けているだけ、と思いがちだが、自律神経が正常に働かない「起立性調節障害」の可能性がある。
  • うつ病と間違いやすい。ODは1日の中で体の好不調の波が大きい。
  • うつ病の薬では逆効果になることがある。







起立調節障害の症状
  1. 午前中に起きられない
  2. 立ちくらみがする
  3. なんとなく体がだるい
  4. 立っていると気分が悪くなる
  5. 食欲がない
  6. 頭が痛い
  7. 少し動くと動悸息切れがする。
  8. 午後には回復し、夜は寝つけにくい
  9. 春先から夏にかけて悪くなることが多い。




起立性調節障害(OD)の診断基準
  1. 大症状
    1. 立ちくらみ、またはめまいを起こしやすい。
    2. 立っていると気持ちが悪くなる、ひどいときは倒れる。
    3. 入浴時やいやなことを見聞きすると気持ちが悪くなる。
    4. 動悸息切れがしやすい。
    5. 朝起きが悪い
  2. 小症状
    • 問診と起立試験
      1. 顔色が蒼白い
      2. 食欲不振
      3. 強い腰痛
      4. 倦怠または疲れやすい
      5. 頭痛がする
      6. 乗り物に酔いやすい
      7. 脈圧狭小化・・・・・16mmHg以上
      8. 収縮期圧低下・・・21mmHg以上
      9. 脈拍増加・・・・・・・21分以上
      10. 立位心電図(U誘導)T波の減高・・・0.2mV以上
  3. 判定
    • 大症状1+小症状3、大症状2+小症状1、大症状3以上で、器質的疾患を除外できたもの。
    • 1,2:・・・・たまに(+)以上を陽性。
    • 3,4,5:・・ときどき(2+)以上を陽性。
    • これらの症状が最近2ヶ月以内に起こっていること。










起立調節障害(OD)の漢方薬
  1. 柴胡加竜骨牡蛎湯
    1. (胸脇苦満、実証)
  2. 柴胡桂枝湯
    1. (胸脇苦満)
  3. 小建中湯
    1. (脾虚)
  4. 真武湯
    1. (水滞)
  5. 人参湯(脾虚)
  6. 半夏白朮天麻湯
    1. (脾虚)
    2. 体格中等度以下でファーストチョイス
    3. 頭痛、めまい、食欲不振
  7. 補中益気湯
    1. (脾虚)
    2. 虚弱で疲れやすい。頭痛なし
  8. 抑肝散
  9. 抑肝散加陳皮半夏
  10. 六君子湯
    1. (脾虚)
  11. 苓桂朮甘湯
    1. (水滞)
    2. 体格中等度、
    3. めまい、車酔い




「立ちくらみ」「不登校」「めまい」「歩行障害」「myopathy」「起立障害
多発性筋炎」「重症筋無力症








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬