毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

気質


HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬



遺伝子

セロトニン

コレシストキニン





遺伝的に決まっている個性が・・・・『気質』。
生後の環境で決まるのが、・・・・・・『性格』:
  • 意志力(自己志向)
  • 協調性
  • 自制心の強弱(自己超越)


◎気質の分類:米国医学会による分類

<1>好奇心の強弱・・・・・・・・「新奇追求性」

<2>尻込みの程度・・・・・・・・「損傷回避性」

<3>世間体への目配り・・・・・「報酬依存性」

<4>しつこさ・・・・・・・・・・・・・「固執」









(周囲の目を気にする)

脳内物質にかかわる遺伝子セロトニンが[報酬依存性]、つまり周囲の目を気にする気質に関係しているという報告もある。




(性格の個人差)
2012年、理化学研究所の尾上浩隆チームリーダーらは性格や気質に個人差が現れる仕組みの一端をサルの実験で明らかにした。
サルでは脳内でセロトニンが働く場所が異なると行動に違いが見られた。
研究チームは「コモンマーモセット」という小型のサル12匹で調べた。
あるサルが見知らぬ他のサルに出会った際の行動を分析し、その時の振る舞いからサルの個性を
  1. 「攻撃性」
  2. 「不安」
  3. 「友好性」
に分けた。
次にPETでそれぞれのサルでセロトニンが働く脳の場所を調べると
  1. 不安に分類されたサル・・・・前頭葉にある「前部帯状回」
  2. 攻撃性・友好性に分類・・・・大脳皮質の後方領域






遺伝子との関連が高い可能性あり。







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬