情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/





呼吸法






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)







呼吸が異常

NO(一酸化窒素)


横隔膜





呼吸法
  • 無意識に行う「呼吸」に対して、呼吸の長さやリズムを変え、動作を付けるなど、意識的に行うのが「呼吸法」。
    「腹式呼吸」と「胸式呼吸」の2つがある


腹式呼吸
  • この呼吸法では、肺と胃や腸の境目にある横隔膜という筋肉を大きく動かせる。
    順式と逆式がある。
    順式は、息を吐くときにお腹を凹ませ、吸うときにお腹をふくらませる方法。
    逆式は、その逆。


胸式呼吸
  • 胸を大きくふくらませたり締めたりするのを繰り返す方法。
    この呼吸法では、胸郭(胸部の外郭を作る骨格全体)を大きくふくらませるため、肋骨と胸の筋肉に働きかけ、背骨の動きの柔軟性を高める効果が期待できる。









呼吸法は相撲と同じ
  • 1997年、スポーツ生理学の権威によると、ゴルフと相撲は呼吸法が同じだそうです。ゴルフはボールを打つ瞬間、息を吐くのか吸うのか止めるのか、いまだに不明です。相撲の立ち会いと似ていますね」
    鏡川尚理事長は「相撲らしい相撲が取れるようになってから、私も立ち会いの呼吸について考えるようになりました。

  • 原理は意外に簡単、人間は深呼吸すると浮き上がる仕組みになっています。
  • もし生命の起源が海にあるとすれば、水中から浮上して酸素吸う本能が遺伝されたとも考えられます。深呼吸は体をフワッと起こす原因になりますね」

  • 「特に格闘技では、相手にそれと分かる深呼吸こそ油断の元と言われます。

  • 相撲でも相手の呼吸を測ってから技をしかけますか?」
    「やります。特に長い相撲では相手の呼吸を感じて、息を吸い込む時に技を仕掛けることもあります。
  • 反対に人間は息を吐き出すと、体が沈んで足腰がどっしりとします。
  • 立ち会いの直前には、静かに息を吐いていると思います」

  • 「やっぱり、実はゴルフの歴史上の1人に、トム・モリス・シニアという全英オープ3勝の名手がいます。彼は回顧録の中で、トップからインパクトに至る間に息は静かに吐き出せ、間違ってもトップで吸い込むな、体が浮き上がってミスになると警告しているのです。まさにゴルフと相撲は呼吸法が同じですね






剣道では相手の呼吸を見ながら打ち込んでいく。
  • 息を吐いている時は“実”という強い状態にあるが、吸うときは“虚”という無防備な状態にある」と清水誠治・千代田区剣道連盟会長は語る。

  • スキを見せないためにはできるだけゆっくりと長く息を吐き、ほんの一瞬で吸うようにしなければならない。そして、相手が息を吸う無防備な瞬間を見計らって打ち込む。
    そのためには、呼吸法に工夫が必要だ。

  • ヘソから10cmほど下にある『丹田』に力を入れながら8〜15秒ほどかけて息をゆっくり吐き、吐ききった後に自然に任せてすっと吸う。
  • 吐くときは横隔膜を下げて腹筋に力を入れる。
    丹田呼吸法を呼ばれる呼吸法で、弓道や柔道・合気道など武道全般に取り入れられている。

  • 呼吸の仕方は竹刀を振るううちに自然に身についてくる、慣れてくると「普段の生活でも無意識で剣道の呼吸になることがある」(清水さん)
    ただ、子供達に指導するときは正座で落ち着いた状態で呼吸の練習をさせることもあるという。
    丹田呼吸法はもとは座禅をするときの呼吸法。気分を落ち着けたり集中力を高めたりする効果が知られていた。

  • 呼吸法を研究している東邦大学医学部の有田秀穂教授(生理学)は、丹田呼吸法には「筋肉の緊張を高める作用がある」と説明する。20代の健康な男性らを対称にした実験では、丹田呼吸法を初めて5分たつと、普段の呼吸では直接使わない「ヒラメ筋」が刺激されていることが筋電図から分かった。
    この結果について、有田教授は「脳の細胞からセロトニンが分泌されるため」と分析する。
  • 丹田呼吸法を数十分間したあとで血液中のセロトニン濃度が増えていることも確認した。
  • セロトニンは脳内や全身の神経の働きを活発にする神経伝達物質。
  • 筋肉を収縮させる神経にも働きかけるため、分泌されると、主に体の姿勢を保つ筋肉を適度に緊張させる。その1つがひらめ筋だ。
    また下腹部に力を入れて呼吸をするため、腹筋が鍛えられて、下腹のたるみが解消されたり、便通が良くなったりする効果も期待できる。




液体の中で長時間
  • ラットをリキベントの液中に入れて、30分後に取り出しても異常なし。ジェファーソン医科大学で、早産で生まれた700gの赤ちゃんが肺機能が働かない(肺胞不全)、リキベントを肺に注入、回復した例あり。








呼気病態生化学研究会
  • 1998年、呼気の化学分析を病気の予防・治療に役立てる研究を目的とした呼気病態生化学研究会(会長・小橋恭一富山医科薬科大学名誉教授)が26日、第1回会合を東京で開いた。






生体ガスの変化から体の異変を知る
  • 呼気には数千種類ものガス成分が含まれているが、国立循環器病研究センターが1898年から行っているコホート調査から、約10種類のガスを調べた。
    “1つの疾患が、必ずしも1つのガス成分に対応しているわけではありません。何種類かのガス成分の量の変化から総合的に判断します”(下内室長)

  • たとえば、気管支喘息と慢性気管支炎はどちらも「気道の炎症」である。
  • しかし、気管支喘息では呼気中に一酸化窒素が増えるのに対し、慢性気管支炎では一酸化炭素が増える。
  • なぜこのように成るのかは不明だが、診断の基準に使えるという。

  • 呼気から糖尿病が分かる可能性もある。
    糖尿病の患者では、細胞内でブドウ糖を栄養源として使うことが出来ず、かわりに「脂肪酸」の分解産物が使われる。この副産物として「アセトン」(C3H6O)が生産されるため、呼気中のアセトンの量から糖尿病を検知できる。

  • 生体ガスは、腸内細菌の活動にも影響を受ける。
    • (1.0が健康な人の呼気中の量)
  • 気管支喘息 糖尿病 肝硬変
    H2(水素) 1.4 1.0 1.5
    NH3(アンモニア) 0.9 1.0 3.4
    CO(一酸化炭素) 2.0 1.0 1.4
    NO(一酸化窒素) 5.7 1.0 1.1
    C2H4O
    (アセトアルデヒド)
    1.4 1.0 1.0
    C2H6O(エタノール) 0.8 1.3 2.5
    C3H6O(アセトン) 1.4 3.0 1.2







呼気中の化学物質
  • 2010年、北九州市立大学の李丞祐准教授のチームは水晶振動子を使って呼気中の化学成分を測定するセンサーを開発した。
    アンモニアやアルデヒドなどの物質を測定できる。
    呼気の濃縮や水分の除去といった前処理が不要。




息の湿度から検査
  • 2015年、東京大学の下山勲教授と竹井裕介特任助教は、マスクで息の湿度を測り、呼吸のリズムがわかるセンサーを開発した。
  • 肥満などが原因で起きる睡眠時無呼吸症候群の検査に応用できる。
  • 人の吸う息と吐く息では湿度が違ってくる。
  • 口元の湿度の細かい変化を測定することで、呼吸のリズムも分かる。
  • 新しいセンサーは「イオン液体」と呼ぶ特殊な液体を不敷布に塗って作った。
  • イオン液体は水蒸気を吸うと電気抵抗が変化して湿度を測定できる。
  • 1秒以内で湿度の変化に応答し、呼吸による湿度の変化をリアルタイムでとらえられる。










解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査