ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



高分子(ポリマー)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





 」 広告



高分子
(分子)molecule
  • =1個の独立の粒子として行動する原子の結合体のこと。

(化合物)
compound
  • =2種類以上の元素が結合してできた物質。


(高分子)macromolecule
  1. =分子量が非常に大きい分子(分子量1万〜数百万)
  2. 高分子化合物(macromolecular compound)
    1. =高分子の集合体。
    2. 高分子化合物では単量体(モノマーmonomer)が基本単位となり、これが共有結合でつながって重合体(ポリマーpolymer)になっている。
    3. ポリマーと高分子化合物はほぼ同義で使われる。
    4. 高分子化合物の種類
      • 合成高分子・・・合成樹脂、合成ゴムなど
      • 天然高分子



4つの生体分子
1>suger
  • 糖=炭水化物ともいう。
  • モノマーは「単糖」
  • ポリマーは「多糖」。
    1. 単糖のグルコシド結合で多糖になる。
    2. 多糖は強固な構造体(exセルロース、キチン)を形成する

2>脂質(lipid)
  • 生体に含まれる疎水性物質の総称。
  • 2種類
  • ・脂肪酸を含むもの・・・・
    • 「脂肪」
    • 「リン脂質」
  • ・脂肪酸を含まないもの。・・・
    • 「ステロイド」
    • 「イソプレノイド」

3>アミノ酸とタンパク質(protein)
  • モノマーはアミノ酸
  • ポリマーはタンパク質・・・アミノ酸がペプチド結合でつながってタンパク質となる。
  • タンパク質を構成するアミノ酸は20種類。

4>ヌクレオチドと核酸(nucleic acid)
  • モノマーはヌクレオチドで、「糖」「リン酸基」「塩基」から構成される。
  • ポリマーが核酸。
  • 核酸にはDNAとRNAがある








関連情報







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査