ようこそ!!     ナオルコム へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/



紅斑



HOME ブログ 通 販 価格表 病名(症状) 漢方薬(50音順) 医薬品(一般名・商品名)




紅斑の漢方薬
桂枝茯苓丸

桂枝二越婢一湯



大青竜湯

桃核承気湯





紅斑  erythema
乳頭層の血管拡張や充血によって起こる皮膚の潮紅で、硝子圧によって退色する点で
紫斑」や「色素斑」と区別される。
→「発疹






紅斑の分類
チアノーゼ
  • 受動的充血(うっ血)が長く続いてできるもの


ばら疹(roseola)
  • 爪甲大までの大きさのもの


紅暈(roter Hof
  • 丘疹や水疱・膿疱のまわりに出来たもの


毛細血管拡張症
  • 毛細血管拡張によって線状や枝状になるもの






紅斑の種類
  1. 壊死性遊走性紅斑
  2. 遠心性環状紅斑
  3. 血管神経性環状紅斑
  4. 結節性紅斑
  5. 自己免疫性環状紅斑
  6. 持久性隆起性紅斑
  7. 手掌紅斑
  8. 新生児中毒性紅斑
  9. 多型滲出性紅斑
  10. 伝染性紅斑
  11. 乳児分芽菌性紅斑
  12. 疱疹後多型紅斑
  13. 匍行性花環状紅斑
  14. 慢性遊走性紅斑
  15. 遊走性結節性紅斑
  16. らい性結節性紅斑




(副作用で紅斑がおきる)
「アタラックス」「アモキサン」「アレジオン」「イトリゾール」「キネダック」「コメリアン」「ガスター」「ケフラール」「ザンタック」「ゾビラックス」「タミフル」「テオドール」「トレドミン」「ノルバスク」「パキシル」「パナルジン」「パンスポリン」「ファーストシン」「ブロバリン」「ヘルベッサー」「ペンタサ」「ミオナール」「メバロチン」「ラミシール」「リピトール」「リポクリン」「リュウマトレックス」「ワーファリン」








⇒皮膚の末梢血管と充血によって生じる可逆的な赤い斑。

血管の拡張する原因
  1. 感染
  2. 湿熱(erythema e calore)
  3. 感情(erythema e pudore)





特徴:
円形〜卵円形の紅い発疹で、皮膚面から扁平に集まっている。

・紅斑の辺縁は高くなり、中心部は凹んでいる。

・お互いに融合することがある。


★粘膜を侵すようになると
皮膚粘膜眼症候群(スチーブンス・ジョンソン症候群)」といわれる。




チェック
結節性紅斑」「発疹」「ベーチェット病」「ステロイド」「全身性エリテマトーデス」「スティーブンス・ジョンソン症候群中毒性表皮壊死症







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬