ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




抗血栓薬



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)






広告










アルテプラーゼ(tPA [アクチバシン]
[グルトパ]
ウロキナーゼ [ウロキナーゼ]
チソキナーゼ [ハパーゼ]
[プラスベータ]
パトロキソビン [デフィブラーゼ]
パミテプラーゼ [ソリナーゼ]
モンテプラーゼ [クリアクター]








アスピリン [バイアスピリン]
塩酸サルボグレラート [オンプラーグ]
塩酸チクロピジン [パナルジン]
オザグレナトリウム [キサンボン]
[キサンボンS]
[オザグレルNa]
シロスタゾール [シロスレット]
[プレタール]
[プレタミラン]
リマプロストアルファデクス [オパルモン]
[オプチラン]
[プロレナール]
[注射用カタクロット]
合剤 [バファリン81mg]






ダルテパリンナトリウム 「フラグミン」
パルナパリンナトリウム 「ローヘパ」
ヘパリンカルシウム 「カプロシン」
ヘパリンカルシウム
「ノパカリン」
ヘパリンナトリウム 「ノボ・ヘパリン」
「ヘパリンナトリウム」
硫酸プロタミン 「ノボ・硫酸プロタミン」
レビパリンナトリウム 「クリバリン」
「ローモリン」






アルガトロパン [アルガトロバン]
[スロンノン]
[ノバスタン]





ワルファリンカリウム [ワルファリンカリウム]
[ワーファリン]






乾燥濃縮人アンチトロビンV [アンスロビンP]
[献血ノンスロン]
[ノイアート]
乾燥濃縮人活性化プロテインC [アナクトC]
ダナパロイドナトリウム [オルガラン]
輸血用クエン酸ナトリウム [チトラミン]
[輸血用チトラミン]








抗血栓薬の感染リスクを下げる
  • 抗体技術・・・ポテリジェント細胞
    2009年、協和発酵キリンは、欧州で血液製剤を使わない血栓症治療薬の開発に乗り出した。
    有効成分は「アンチトロンビンV」と呼ばれ、血を固めるタンパク質「フィブリン」を作り出す酵素の働きを妨害する。
    敗血症などの重症感染症やガンのほか、遺伝的にアンチトロビンVができない患者に用いる。従来は、アンチロンビンVを含むヒトの血液成分を使った血液製剤を使っていた。
    そのため、血液ドナーが罹患していたウイルス感染に影響される恐れがあった。協和キリンの薬剤や人工的に作製したアンチトロンビンVを使うため、感染リスクが抑えられる。
    アンチトロンビンVは抗体ではないが、「フコース」と呼ばれる糖が無いタンパク質。
    抗体薬の効き目を高める目的でこの糖を除いた抗体を作り出すポテリジェント細胞の技術を応用した。



関連情報 血栓(けっせん)







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬