ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



香砂養胃湯



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





漢方薬の選び方



東洋医学

病質

熱証・寒証

実証・虚証
広告




香砂養胃湯の応用
<1>胃アトニー
     

<2>胃炎
     

<3>胃潰瘍:
  • ☆潰瘍後の食不通《矢数道明》


     
<4>胃拡張
     

<5>胃下垂 
     

<6>陰痿:
  • ☆胃腸虚弱者のインポテンス《矢数道明》



<7>食欲不振:
  • ☆病後の食不振《矢数道明》
    ☆熱状去り、或いは大勢決して後、食欲が進まず、何となく元気がない者《矢数道明》



<8>肺結核:
  • ☆結核などで、大熱なく、非活動性の者《矢数道明》


<9>慢性胃炎:
  • ☆胃腸虚弱者の養生薬
    ☆胸が冷えて痞え、食欲進まず、風邪を引きやすく、夏やせし、下痢しやすい者《矢数道明》



<10>慢性腸炎:
  • ☆心下空虚で、温かい手で触ってもらいたがり、下痢し易く、又腹痛泄瀉する者《矢数道明》




目標
脾虚湿困による腹満、
ゲップ、
呑酸、
嘔吐、
胃痛、
下痢、
倦怠感、
軟便〜下痢、
浮腫
などあるもの。




解説
○中国明代の《万病回春》飲食に掲載。

○「平胃散」と「四君子湯」を合方したものに、胃腸の働きをよくする香附子・縮砂・木香・を加えた漢方の胃腸薬です。

○胃腸の働きが衰え、食欲が無く、食物や水分の停滞感がある胃弱・胃アトニー・慢性胃腸炎の改善に効果があります。

○脾虚湿困に適用します。







「四君子湯」(人参・甘草・白朮・茯苓)
「平胃散」(蒼朮・大棗・乾生姜・厚朴・陳皮)
人参・甘草・・・益気健脾
白朮・茯苓・蒼朮・・・燥湿健脾
大棗・・・・補脾胃
乾生姜・・温中止嘔
厚朴・陳皮・香附子・・木香・縮砂・・・理気化湿・和胃。



【構成生薬】
・白朮・茯苓・蒼朮
・厚朴・陳皮・香附子
・人参・木香
・縮砂・甘草・大棗
・生姜















香砂六君子湯 3.0 3.0 6.0 6.0 6.0 1.5 1.5
香砂養胃湯 2.0 2.0 2.0 1.5 1.5 1.5 2.0 2.0 3.0 3.0 2.0 1.5 1.5


鑑別
香砂養胃湯 脾虚湿困。胃部がつかえ苦しく胸がスッキリしない
香砂六君子湯 脾虚湿困に適用するが、燥湿消滞・健脾和胃の効果は香砂養胃湯より弱い。






関連情報 漢方薬」「」「病位」「病質」「熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚」「病名一覧」「漢方医学」「日本漢方」「古方の漢方処方」「韓国漢方」「漢方処方集」「漢方書籍」「臓腑の主治薬」「臓腑の引経薬」 「医食同源






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査