ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




駆風解毒湯



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





駆風解毒湯
(応用)
・咽喉腫塞
・咽喉痛
・耳下腺炎
・扁桃炎




駆風解毒湯
咽喉が腫れて痛む次の諸症:
「扁桃炎」
「扁桃周囲炎」






駆風解毒湯の解説
(厳氏済生方)に記載。
◎この方は《和田東郭》《津田玄仙》などが愛用した方で、浅田宗伯も、次のように述べている。
「この方はもと時疫の毒による腮腫痛(耳下腺炎)を治する効がある。
しかしこの症はたいてい葛根湯桔梗石膏でよい。
もし硬く腫れて久しく消散しないときは、この方に桔梗白散を加えて(駆風解毒湯桔梗石膏)用いるがよい。東郭子は纒喉風(扁桃炎)で炎症がひどく、ノドが腫れ痛んで、水も薬も下らず、物を言うことも出来ない者に、この加減の方を水煎し、冷水にて浸してうんと冷くして、嚥下せしめて奇効を得たという。余は咽喉が腫れ塞がって、炎症のひどい者には、いつもこの方を極冷にして含ましめ、口中で温まる程にして、うがいをせしめて、しばしば効を得た。もし咽喉が爛れて腫れ痛むときは加味凉膈散竹葉を、こんな風にして含ましめると効がある。


駆風解毒湯
防風 連翹 荊芥
甘草 牛蒡子



関連情報 」「病位」「病質
熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚
病名一覧」「漢方医学
日本漢方」「古方の漢方処方
韓国漢方」「漢方処方集
漢方書籍」「臓腑の主治薬
臓腑の引経薬」 「医食同源







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬