ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    

  • クマムシ

HOME ブログ  治るコム  健康診断 病名(症状 血液検査 医薬品





クマムシ
クマムシ
  • 熊のようにゆっくり動くことから英語名「ウォーターベア」

  • 体長0.05_〜1_未満。
  • 海や山、市街地など広範囲に生息する。

  • 超低温など過酷な環境下でも生きることができる。
  • 周囲から水が無くなって体が脱水状態になり、「乾眠」という仮死状態になると本領発揮。
  • 超低温(-270℃)、
  • 高い放射線量、
  • 超高圧の極限状態でも耐える。
  • そして水を吸うと何事も無かったかのように動く。

  • 昆虫ではなく「緩歩動物門」という独立した種に属する無脊椎動物。

  • 和名「ヨコズナクマムシ」
  • 名付け親は、堀川大樹・慶応大学SFC研究所上席所員。


ゲノム解析
  • 札幌市内の路上のコケから採取した「ヨコズナクマムシ」のゲノム(全遺伝情報)を解析した国枝武和・東京大学助教によると

    1. クマムシを完全に乾燥させると仮死状態になる。
    2. 仮死状態では温度が151℃〜零下273℃まで、
    3. 圧力は真空〜7万5千気圧まで耐えられる。










放射線への耐性の仕組み
  • 2016年、東京大学の国枝武和助教らが突き止めた。
  • 「ヨコズナクマムシ」
  • を詳しく調べると、DNAに結びつくクマムシ固有のタンパク質「Dsup」が見つかった。
  • このタンパク質(Dsup)を作る遺伝子をヒトの培養細胞に導入したところ、4Grayと通常の培養細胞が増殖できなくなる強い放射線を照射しても増殖を続けた。
  • また、ゲノムを解析し、約2万の遺伝子のうち約4割が固有の遺伝子であることを突き止めた。
  • ネイチャー・コミュニケーションズに掲載




生物
クリプトビオシス








    
ドクトルアウン         ツムラ番号
治るコム よく使う漢方薬
ブログdraun 漢方薬(症状別)
呼吸 針灸
自殺 音楽療法
突然死 栄養療法
死因 くすり一覧


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved