ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



免疫抑制剤



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




(一般名) (商品名) 参考
アザチオプリン [アザニン]
[イムラン]
・プリン拮抗作用から。
・アロプリノールとの併用で作用増強。
・日和見感染症の併発に注意。
塩酸グスペリムス [スパニジン] ・リンパ球の増殖・分化を抑制。
・腎移植後の急性拒絶反応に用いられる。
シクロスポリン [サンディミュン]
[ネオーラル]
・T細胞からのサイトカイン産生を抑制。
・トラフレベルを測定し、投与量を調節する。
・患者によって個人差が大きい。
・日和見感染症の併発に注意。
シクロホスファミド [エンドキサン] ・アルキル化剤
・重篤な副作用がある。
タクロリスム水和物 [プログラフ] ・T細胞からのサイトカイン産生を抑制。
・トラフレベルを測定し、投与量を調節する。
・患者によって個人差が大きい。
パシリキシマブ
(遺伝子組み換え)
[シムレクト]
ミコフェノール酸モフェチル [セルセプト]
ミゾリピン [ブレディニン] ・プリン合成阻害作用から。
・腎機能低下の者・・・投与量に注意。
ムロモナブ-CD3 [オルソクローン] ・ヒトT細胞表面抗原CD3に対するモノクローナル抗体。
・腎移植後の急性拒絶反応に用いられる。


タクロスリム ・・・膵島移植後の血管網を阻害
  • 2013年、東北大学の後藤昌史教授らは、糖尿病患者を対象にした膵島移植の際に使う免疫抑制剤「タクロスリム」が、移植後に膵島周辺に血管網が出来るのを阻害していることを動物実験で突き止めた。
  • 米科学誌プロスワンに掲載
  • 臓器を移植するのに比べ、細胞移植は安全性は高いが効果は薄いとされてきた。
  • なかでも他人からの細胞移植は患者自身のものより細胞が正常に機能する確率が低い。その理由に、拒絶反応を防ぐのに使われる免疫抑制剤が原因の1つにあげられている。
  • これまでシロリムスという免疫抑制剤に血管の作製を抑える効果があることは知られていた。
  • 研究チームは、タクロスリムについても、膵島を患者に移植した後の血管作製をジャマする作用があることを突き止めた。




関連情報 薬効分類






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査