副作用の種類



ビタミンB12
一般名 メコバラミン


「イセコバミン」「コメスゲン」「コバメチン」「チオキネート」「ノイメチコール」「ハイトコバミンM」「バンコミン」「ビーコバM」「メコバマイド」「メコラミン」「メチクール」「メチコバイド」「メチコバール」「ヨウコバール」「レチコラン」「ローミス」



生体内メチル基転移反応の補酵素として核酸やリン脂質の代謝に関連する。
末梢性神経障害における神経の修復に有用





末梢性神経障害
巨赤芽球貧血
基準外使用・・・ベル麻痺







メチコバール(メコバラミン)




アナフィラキシー様反応・・・・→直ちに中止
胃部不快感
悪心
下痢
食欲不振
腹痛
発疹・・・・→中止



TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬