情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/



メバロチン






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)









高脂血症薬
一般名 プラバスタチンナトリウム


「アルセチン」「コレリット」「タツプラミン」「プラバスタチンNa」「プラバスタチンNa塩」「プラバスタチンナトリウム」「プラバスタン」「プラバチン」「プラバピーク」「プラバメイト」「プラバロン」「プラメバン」「プロバチン」「マイバスタン」「メバスタン」「メバスロリン」「メバトルテ」「メバリッチ」「メバリリン」「」メバレクト「メバロチン」「メバン」「リダックM」



【HMG-CoA還元酵素阻害薬】
★肝臓におけるコレステロールの合成に関与する酵素の作用を阻害することで、コレステロールの産生を抑えます。スタチン系薬剤は肝臓内のコレステロール値を減らし、血中のリポ蛋白(LDLというコレステロールが主成分)を肝臓内へ取り込み、その代謝を促進します。
★コレステロール生合成系の律速酵素であるHMG-CoA還元酵素を特異的活拮抗的に阻害します。
★肝臓・小腸に選択的作用します。




家族性コレステロール血症
高脂血症
容量 1日10mg 分1〜2
1回投与の場合・・・夕食後がよい(コレステロール合成は夜間に多い)






本剤に過敏症の者





1.重篤な肝障害、その既往歴がある者。
2.重篤な腎障害、その既往歴がある者。
3.ニコチン酸を投与中の者。
4.フィブラート系の薬剤を投与中の者。
5.免疫抑制剤を投与中の者。



◎以下のの薬剤との併用で筋肉痛・脱力感・CPK上昇・血中および尿中ミオグロブリン上昇を特徴とし、急激な腎機能悪化を伴う横紋筋融解症が現れやすい。
1.ニコチン酸
2.フィブラート系薬剤
3.免疫抑制剤



妊婦への影響 授乳中止する。





メバロチン副作用(五十音順)
  1. 胃の不快感
  2. ・嘔吐
  3. ・γ-GTP上昇
  4. ・顔面紅潮
  5. ・肝機能異常
    肝障害 黄疸
    GOT上昇
    GPT上昇
    →中止
  6. 関節痛
  7. ・急性腎不全
  8. .筋肉痛
    横紋筋融解症 筋肉痛
    脱力感
    CK上昇
    血中ミオグロビン上昇
    尿中ミオグロビン上昇
    →直ちに中止
    コエンザイムQ10
  9. 筋ケイレン
  10. ・クレアチニン上昇
  11. ・血小板
    血液 血小板減少
    貧血
    白血球減少
    →中止
  12. ・下痢
    消化器の副作用 嘔気・嘔吐
    便秘
    下痢
    腹痛
    胃不快感
    口内炎
    消化不良
    腹部膨満感
    食欲不振
    舌炎
  13. 倦怠感
  14. ・口内炎
  15. ・CPK上昇
  16. ・しびれ
  17. .腎障害(重篤な)
    腎障害 急性腎不全
    などの重篤な腎障害
    →直ちに中止
  18. ジンマシン
    過敏症状 ループス様症候群
    血管炎
    紅斑
    脱毛
    光線過敏
    発疹
    湿疹
    ジンマシン
    掻痒
    →中止
  19. 頭痛
    精神神経 めまい
    頭痛
    不眠
  20. 脱毛
  21. ・脱力感
  22. ・尿酸値の上昇
  23. ・尿潜血
  24. ・.吐き気
  25. ・BUN上昇
  26. ・腹痛
  27. ・浮腫
  28. ・不眠
  29. ・便秘
  30. ・発疹
  31. 末梢神経障害・・・・→中止
  32. ミオグロビン(血中・尿中)上昇を特徴とする横紋筋融解症
  33. ミオパシー・・・・→中止
  34. ・味覚異常
  35. ・耳鳴り
  36. めまい


厚生労働省 血中クレアチンホスホキナーゼ増加3
多形紅斑1
肝機能異常5
肝細胞障害1
肝障害3
横紋筋融解7
腎機能障害
厚生労働省 血中クレアチンホスホキナーゼ増加3
γ−グルタミルトランスフェラーゼ増加1
肝機能異常4
肝炎1
肝障害3
筋力低下1
筋痛1
血中ミオグロビン増加1
横紋筋融解1
ラクナ梗塞





TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬