副作用による目の異常
●網膜出血
  • (平成18年度)
    • ベルテポルフィン( 32件)
      ペグインターフェロン アルファ−2b(5件)
      ワルファリンカリウム(4件)
      ペグインターフェロン アルファ−2a(4件)
      ゲムツズマブオゾガマイシン(3件)
      硫酸クロピドグレル(2件)
      その他(7件)
  • (平成19年度)
    • ベルテポルフィン(14件)
      硫酸クロピドグレル(7件)
      リバビリン(4件)
      ペグインターフェロン アルファ−2a(2件)
      ペグインターフェロン アルファ−2b(2件)
      その他(15件)


●網膜症
  • (平成18年度)
    • ペグインターフェロン アルファ−2b(2件)
      パクリタキセル(1件)
  • (平成19年度)
    • ペグインターフェロン アルファ−2b(7件)
      インターフェロンベータ−1b(2件)
      その他(5件)


●網膜色素上皮症
  • (平成18年度)
    • プレドニゾロン(1件)
  • (平成19年度)
    • ベルテポルフィン(1件)


●網膜血管障害
  • (平成18年度)
    • コハク酸メチルプレドニゾロンナトリウム(1件)
  • (平成19年度)
    • ベルテポルフィン(1件)


●網膜梗塞
  • (平成18年度)
    • コハク酸プレドニゾロンナトリウム(1件)


●網膜静脈閉塞
  • (平成18年度)
    • ペグインターフェロン アルファ−2b(7件)
      塩酸ラロキシフェン(4件)
      酢酸リュープロレリン(1件)
      インターフェロン アルファ(1件)
      テガフール・ギメラシル・オテラシルカリウム(1件)
      ドセタキセル水和物(1件)
      プレドニゾロン(1件)
      ペグインターフェロン アルファ−2a(1件)
      アトルバスタチンカルシウム(1件)
      ベルテポルフィン(1件)
      リン酸オセルタミビル(1件)
      塩酸ベニジピン(1件)
      アルプロスタジル(1件)
  • (平成19年度)
    • ペグインターフェロン アルファ−2b(3件)
      インターフェロン アルファ−2b(2件)
      その他(5件)


●網膜動脈閉塞
  • (平成18年度)
    • 塩酸バルデナフィル水和物(1件)
      ヒトインスリン(1件)
      ペグインターフェロン アルファ−2(1件)
  • (平成19年度)
    • ベバシズマブ(2件)
      ロサルタンカリウム・ヒドロクロロチアジド(1件)
      トリクロルメチアジド(1件)
      トリアムシノロンアセトニド(1件)
      リン酸デキサメタゾンナトリウム(1件)


●視覚障害
  • (平成18年度)
    • メシル酸イマチニブ(3件)
      ロサルタンカリウム・ヒドロクロロチアジド(2件)
      シクロスポリン(2件)
      その他(8件)
  • (平成19年度)
    • 塩酸セルトラリン(2件)
      塩酸エタンブトール(2件)
      リン酸オセルタミビル(2件)
      その他(9件)


●視神経症
  • (平成18年度)
    • リファンピシン(3件)
      塩酸エタンブトール(2件)
      リネゾリド(2件)
      その他(4件)
  • (平成19年度)
    • 塩酸エタンブトール(4件)
      塩酸アミオダロン(2件)
      エタネルセプト(2件)
      その他(3件)


●視野欠損
  • (平成18年度)
    • エンテカビル水和物(4件)
      その他(5件)
  • (平成19年度)
    • 塩酸マプロチリン(1件)
      インドシアニングリーン(1件)
      ガチフロキサシン水和物(1件)
      クエン酸シルデナフィル(1件)
      コハク酸スマトリプタン(1件)
      シスプラチン(1件)
      セレコキシブ(1件)
      ラタノプロスト(1件)
      リファンピシン(1件)
      塩酸エタンブトール(1件)
      塩酸バラシクロビル(1件)


●視力低下
  • (平成18年度)
    • ベルテポルフィン(36件)
      塩酸エタンブトール(5件)
      経腸成分栄養剤(2件)
      ヒアルロン酸ナトリウム・コンドロイチン硫酸ナトリウム(2件)
      その他(20件)
  • (平成19年度)
    • ベルテポルフィン(7件)
      塩酸エタンブトール(3件)
      塩酸バラシクロビル(2件)
      インターフェロン ベータ−1a(2件)
      ボルテゾミブ(2件)
      アリピプラゾール(2件)
      その他(17件)



 宇宙飛行士の眼疾患
 2019年、NASAと窪田製薬が共同開発契約を提携。
研究開発費はNASAが全額負担。

世界初の超小型サイズの眼科用機器で宇宙に携行しやすいもの。
  • 「光干渉断層計(OCT)」

長期間宇宙に滞在した宇宙飛行士は6割以上が
  • 視神経が腫れたり
  • 眼球の一部が平たくなった
  • などの視力障害、失明のリスクがある





  網膜・視路障害

網膜障害

皮膚粘膜眼症候群






    
ドクトルアウン・毒をとってあうんの呼吸で元気にキレイになりましょう 
    東洋医学の考え方

漢方薬の選び方
 ブログdraun
よく使う漢方薬
 ツムラ番号   漢方処方3000


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved