ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



門脈圧亢進症


HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)



門脈

特発性門脈圧亢進症





門脈圧亢進症  portal hypertension
門脈圧亢進症


門脈を経て肝静脈に下大静脈に流入するまでの間で狭窄・閉塞を来して門脈圧が異常に上昇した状態。


門脈は膵臓や腸から肝臓につながる血管で、血液を心臓に戻す静脈だ


肝臓の病気などが原因で門脈の血行に異常が起き、門脈の血圧が高くなるのが門脈圧亢進症。



肝臓を通れなくなった血液は門脈から異常な経路を通り、心臓へ戻るようになる。
その結果、食道や胃の血管に瘤のような静脈瘤ができる。


静脈瘤 から多量に出血すると、最悪の場合、死に至る

症状
  1. 下血
  2. 食道静脈瘤・腹壁静脈怒張などの側副血行路の形成
  3. 吐血
  4. 脾腫
  5. 腹水が溜まる
  6. 脾機能亢進に伴う血小板・白血球・貧血など



原因・・・肝硬変や肝炎などの肝臓病と自己免疫異常。
  1. 肝硬変
  2. 特発性門脈圧亢進症(Banti病)
  3. Budd-Chiari症候群
  4. 肝静脈閉鎖


関連情報 門脈

特発性門脈圧亢進症






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング