なおるコム/治るかも
夢精

チェック
精力減退


夢精
  • 夢泄
    • =邪気が陰に侵入すれば神は家を守れなくなり、心に感動を覚えると夢泄する
  • 夢精には3つの種類がある。
    1. 年少で気盛んな者が一人でいて情欲を強制的に抑えることから、知らないうちに漏れることで、薬はいらない。
    2. 心臓の気が虚になり、心の熱邪を受けて陽気を収拾することができなくなって漏らすことで、これはビン一杯の水がビンが傾いてこぼれるのと同じで、軽い薬で良い。
    3. 臓腑が虚弱で、心が思念を主導することが出来ず、又腎が精を管摂することが出来ないで漏らすことで、これはビンが壊れて水がこぼれるのと同じ。




夢精の漢方薬
  1. 帰元散・・・・・・(夢泄がひどく、気力がなくなった者)
  2. 九竜丹・・・・・・(滑精)
  3. 玉髄丹・・・・・・(精気虚骨・遺泄不禁)
  4. 桂枝加竜骨牡蛎湯・(失神の夢泄)
  5. V実丸・・・・・・(交合前に射精する)
  6. 固真丹・・・・・・(遺精・夢泄)
  7. 固精丸・・・・・・(腎虚の夢泄)
  8. 牛車腎気丸
  9. 鎖陽丹・・・・・・(脱精・滑精)
  10. 滋陰降火湯
  11. 四物湯
  12. 小建中湯
  13. 清心丸[1]・・・・・(経絡が熱して夢泄し、心が虚して恍惚する)
  14. 清心蓮子飲
  15. 樗根皮丸・・・・・(房事過多で夢遺する)
  16. 猪苓丸
  17. 珍珠粉丸・・・・・(夢泄・滑精に)
  18. 定志珍珠粉丸・・・(心虚の夢泄)
  19. 巴戟丸・・・・・・(顔色青白く脈空虚な脱神の夢泄)
  20. 八味地黄丸
  21. 秘元丹・・・・・・(遺精不禁・危急時に)
  22. 補真玉露丸・・・・(陽虚の精脱)
  23. 保精湯・・・・・・(陰虚火動・夜夢遺精)
  24. 約精丸・・・・・・(小便に精が混じって排泄)
  25. 鹿角散・・・・・・(久虚夢泄)
  26. 六味丸

解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査