辛夷清肺湯 慢性副鼻腔炎・慢性鼻炎
・肥厚性鼻炎・慢性咽喉炎




辛夷清肺湯
  (応用)

後鼻漏

舌質(紅)(紅で乾燥)

舌苔(白苔~黄苔)

頭痛

においが分からない

■熱感

鼻づまり

副鼻腔炎



(目標)
  • 黄色い鼻汁が出る人の、以下の症状・疾患に用います


(副作用)
  • 間質性肺炎
    肝機能障害
    黄疸


(注意)
  • 薬剤性過敏症(発疹・発赤・かゆみ・ジンマシン)
  • (消化器)
    食欲不振・胃部不快感・軟便・下痢


(参考)
  • 肺熱、鼻内の肉、初めは榴子の如く、日後ようやく大となり、孔竅を閉塞し、気宣通せざるを治す。《外科正宗》




辛夷清肺湯
辛夷2.0 黄芩3.0 升麻1.0
百合3.0 石膏5.0 麦門冬5.0
知母3.0 枇杷葉2.0 山梔子3.0


(鑑別)
辛夷清肺湯
  • 体力中等度・鼻閉塞・鼻性鼻瘻・後鼻漏・局部熱感。(太陽病)

葛根湯加川芎辛夷
  • 体力中等度・頭痛・頭重・項背部のこわばり。(太陽病)

荊芥連翹湯
  • 皮膚浅黒い・手掌足蹠の発汗。(陽明病)

柴胡清肝湯
  • 顔面紅潮・頚部リンパ節腫脹・胸脇苦満。(厥陰病)
















    
ドクトルアウン・毒をとってあうんの呼吸で元気にキレイになりましょう 
    東洋医学の考え方

漢方薬の選び方
 ブログdraun
よく使う漢方薬
 ツムラ番号   漢方処方3000


 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved