ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



桂枝加竜骨牡蛎湯



HOME 血液検査 漢方薬(選び方)
漢方医学 色彩療法
ブログ 病名(症状) 漢方薬(臨床) 生薬の薬性 宝石療法
病 院 (副作用) 漢方薬(50音順) 生 薬 名 音楽療法
針 灸 ツムラ番号 漢方薬3000処方 臓腑(主治薬) 養生





広告




桂枝加竜骨牡蛎湯 (ケイシカリュウコツボレイトウ)
神経性心悸亢進症・神経衰弱不眠症・寝汗・夢精・多夢・小児夜尿症・小児夜驚症


桂枝加竜骨牡蛎湯
(応用)

①汗が出やすい

②インポテンツ

③息切れしやすい

④遺精

⑤遺尿

⑥萎縮腎

⑦陰痿

⑧陰茎硬直症

⑨円形脱毛症

⑩驚きやすい

⑪顔色が悪い

⑫期外収縮

⑬狭心症

⑭虚労

⑮月経不順

⑯血色不良

⑰下痢

⑱眩暈

⑲健忘症

⑳口唇乾燥

㉑高血圧症

㉒更年期障害

㉓興奮しやすい

㉔坐骨神経痛

㉕四肢倦怠

㉖しびれ

㉗耳鳴

㉘自汗

㉙自律神経失調症状

㉚心臓神経症

㉛心悸亢進

㉜頭痛

㉝精神分裂症

㉞性的神経衰弱

㉟精力減退

㊱前立腺肥大症

㊲早漏

㊳帯下

㊴脱毛症

㊵血の道症

㊶疲れやすい

㊷テンカン

㊸盗汗

㊹動悸

㊺禿頭(はげ)

㊻寝小便


㊼ノイローゼ

㊽のぼせ

㊾バセドウ病

㊿発汗

51)発熱

52)煩躁

53)疲労倦怠

54)貧血

55)不安感

56)不定愁訴

57)不眠症

58)夜尿症

59)夜泣き

60)慢性下痢

61)無気力

62)腰痛症



目標)
  • 神経症状があり尿量が多い人の、以下の症状・疾患に用います。
    • 「頭痛」
      「のぼせ」
      「耳鳴り」
      「動悸」
      「ノイローゼ」
      「陰痿」
      「小児夜尿症」
      「夜驚症」
(副作用)
  • 偽アルドステロン症
    ミオパシー

(注意)
  • 薬剤過敏症(発疹・発赤・かゆみ)



(腹証)
  • “1書生、年20ばかり、気鬱閉、短気ことに甚だし、診するに上逆して胸腹動あり。桂枝加竜骨牡蛎湯を与えて治す”《長沙腹診考》

(参考)
  • 桂枝湯の証にして胸腹動ある者を治す《吉益東洞》
  • 「桂枝湯+竜骨・牡蛎各3」《漢方治療の実際》
  • 病人、頭痛、身疼し、或いは小腹弦急し、休作時有り、而して汗出で、男子失精し、女子は夢交し、しばしば盗汗する者は、桂枝加竜骨牡蛎湯之を主どる。《医聖方格》

(原典)
  • 「桂枝・芍薬・生姜各3両、甘草2両、大棗12枚、竜骨・牡蠣各3両」
    右七味、以水七升、煮取三升、分温三服。
    ◎脉得諸動微緊、男子失精、女子夢交、桂枝加竜骨牡蠣湯主之。
    《金匱要略》血痺虚労病脉證治第六。



桂枝加竜骨牡蛎湯 (金匱要略)
桂枝4.0 芍薬4.0 生姜4.0
竜骨3.0 牡蠣3.0 甘草2.0
大棗4.0


桂枝加竜骨牡蛎湯
方剤分類 鎮静剤
八綱弁証 裏寒虚
六淫
四傷
六経弁証 太陰病
衛気営血弁証 気分
三焦 上焦
方剤帰経 心・心包・胆経
臓腑弁証 心陽虚
散証
効能 ・補陽安神
・収斂
適応 小児夜驚症
小児夜尿症
神経性心悸亢進症
神経衰弱
多夢
不眠症
ねあせ
夢精



(鑑別)
桂枝加竜骨牡蛎湯 (太陰病)
  • 発熱<不定期>、頭痛・めまい、動悸<ヘソから心下>、 自汗盗汗、心悸亢進、下腹部の腹直筋緊張、身体疼痛、 陰頭冷、女子夢交
柴胡加竜骨牡蛎湯 (少陽病)
  • 胸満、神経過敏、臍上動悸、胸脇苦満、実証
甘麦大棗湯 (少陽病)
  • あくびが多い、腹直筋攣急、神経興奮
小建中湯 (太陰病)
  • 易疲労、四肢倦怠、口乾、心悸亢進、腹痛
黄蓍建中湯 (太陰病)
  • 疲れやすい、四肢冷、食欲不振、自汗
柴胡桂枝乾姜湯 (少陰病)
  • 往来寒熱、小便不利、口唇乾燥、頭汗
抑肝散加陳皮半夏湯 (少陰病)
  • 神経症状(顕著)、恐怖、頭痛、上逆、眩暈、肩こり
八味地黄丸 (少陰病)
  • 舌湿潤無苔、全身の強い倦怠感





関連情報 」「病位」「病質」「熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚」「病名一覧」「漢方医学」「日本漢方」「古方の漢方処方」「韓国漢方」「漢方処方集」「漢方書籍」「臓腑の主治薬」「臓腑の引経薬」 「医食同源







ブログ病院ランキング血液検査副作用針灸漢方薬

Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved