ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



炙甘草湯



通 販 カタログ 病名(症状)






 炙甘草湯 神経性心悸亢進症・不整脈・甲状腺機能亢進症・冠不全・貧血症・多汗・口渇


炙甘草湯の適応画像


炙甘草湯
  (応用)

■汗をかきやすい


息切れ


息苦しい


黄疸


肩こり


肝臓肥大

■冠不全


期外収縮


気の上衝


狭心症


虚労


下痢


高血圧症


甲状腺機能亢進症


口渇


口内炎


呼吸促迫


産褥熱


自汗


歯周炎


失語症


心悸亢進


心下痞


心臓神経症


心臓弁膜症


心内膜炎


腎炎


頭汗


せき


舌炎


舌質<やや紅>


舌苔<無苔><鏡面>


タンパク尿


腸チフス


動悸


糖尿病


動脈硬化


ネフローゼ


寝汗(ねあせ)


眠りが浅い


ノイローゼ


肺炎


肺結核


バセドウ病


発声困難


煩熱


皮膚乾燥(皮膚枯燥)


疲労倦怠


百日咳


貧血


■不安感


不整脈


不眠


腹部軟弱無力


扁桃炎


便が硬い


■便秘


慢性下痢



炙甘草湯
(目標)
  • 比較的体力の低下した人で、動悸・息切れを訴える場合に用いる。
  • 脈が頻数、不整、結滞などになることが多い
  • 一般的に、皮膚の栄養が低下して、疲労感、手足のほてり、口渇、便秘などを伴うことが多い。



炙甘草湯 (傷寒論)
炙甘草3.0 生姜3.0 桂枝3.0
麻子仁3.0 大棗3.0 麦門冬6.0
人参3.0 阿膠2.0 生地黄6.0



(鑑別)
炙甘草湯(厥陰病)
  • 心悸亢進、呼吸促迫、脈結代、自汗盗汗、疲労<虚労>、呼吸促迫、動悸<腹部大動脈>、臍下不仁、腹部軟弱無力、手足煩熱、陽虚証

麦門冬湯(少陰病)
  • 呼吸促迫、大逆上気

柴胡桂枝乾姜湯(少陰病)
  • 動悸、頭汗

苓桂朮甘湯
  • 体力低下、息切れ、動悸、起立性低血圧、のぼせ、下肢の冷え、尿量減少

木防已湯
  • 体力低下、心不全傾向、口渇、尿量減少、浮腫、心窩部の緊満

八味地黄丸(少陰病)
  • 虚労、臍下不仁、小便不利

小建中湯(太陰病)
  • 虚労、腹中痛、腹皮攣急

桂枝加竜骨牡蛎湯(太陰病)
  • 虚労、胸腹及び臍下動悸

柴胡加竜骨牡蛎湯
  • 体力中等度以上、腹力充実、腹部大動脈の拍動亢進







漢方薬」「」「病位」「病質」「熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚」「病名一覧」「漢方医学」「日本漢方」「古方の漢方処方」「韓国漢方」「漢方処方集」「漢方書籍」「臓腑の主治薬」「臓腑の引経薬」 「医食同源







2006から続くnaoru.com/ブログ(draun)ブログ(google)通販カタログ副作用 |
   
   

Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved