ドクトルアウンの気になる情報
なおる/ナオル/



芍薬甘草湯






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)










芍薬甘草湯
(応用)
  1. 足がケイレン
  2. 足がしびれる
  3. 足首が痛い
  4. 足に力が入らない
  5. 胃ケイレン
  6. 胃痛
  7. イレウス(腸閉塞)
  8. かかとの痛み
  9. 肩こり
  10. 過敏性腸症候群
    1. 過敏性腸症候群の腹痛に79.3%の有効率(多施設症例集積研究)
  11. 嵌頓ヘルニヤ
  12. 気管支喘息
  13. 客忤(きゃくご)
  14. 急性腹症
  15. 筋肉痛
    • 過労性筋肉痛
  16. 筋肉リウマチ
  17. 筋肉攣縮
  18. ケイレン
  19. ケイレン性便秘
  20. こむら返り
    1. 肝硬変症における有痛性筋痙攣(こむらがえり)に有効。(EBM)
  21. 坐骨神経痛
  22. 子癇
  23. 膵臓炎
  24. 胆道ジスキネジー
    1. 有効率71/4%(多施設症例集積研究)
  25. 喘息
  26. 尿閉
  27. パーキンソン病
  28. 腓腹筋ケイレン
  29. 腹痛
    1. 小児の腹痛に対し高い消失率を示した(症例集積研究)
  30. 腹直筋が緊張
  31. 慢性関節リウマチ
  32. 夜泣き

(目標)
  • 腹直筋が緊張して、痛みがある人の、以下の症状・疾患に用います。
    • ・「胆石症」
      ・「腎臓結石」
      ・「胆石症」
      ・「胃ケイレン」
      ・「関節痛」など
  • 骨格筋および平滑筋(消化管・胆道・尿管など)の急激なケイレン性疼痛を目標として、体質の強弱にかかわりなく用いられる。ただし、連用されることは比較的少ない。

(加減方)
  • 芍薬甘草附子湯=芍薬甘草湯+附子(鎮痛作用が増強)








(禁忌)
  • アルドステロン症の患者
    ミオパシーのある患者
    低カリウム血症の患者

副作用
芍薬甘草湯では、うっ血性心不全、心室細動、心室頻拍が現れることがあるので、血清カリウム値を測定し、動悸・息切れ・めまい・失神などの異常が認められる場合は服薬を中止、適切な処置が必要。
  • 偽アルドステロン症
    うっ血性心不全
    心室細動
    心室頻拍
    ミオパシー
    肝機能障害・黄疸


  • 副作用情報
    • 無力症1
      血中クレアチンホスホキナーゼ増加1
      血圧上昇1
      低カリウム血症6
      ミオパシー1
      末梢性浮腫1
      偽アルドステロン症4
      四肢麻痺1
      全身性皮疹1
      横紋筋融解2
      腎機能障害1
      高クレアチニン血症

(注意)
  • 薬剤過敏症(発疹・発赤・かゆみ)
  • (消化器)
    吐き気・嘔吐・下痢



芍薬甘草湯 (傷寒論)
芍薬6.0 甘草6.0



(鑑別)
  • 芍薬甘草湯
    • 脚弱無力、歩行困難、腹直筋攣急、四肢疼痛、筋肉攣急
  • 桂枝加芍薬湯(太陰病)
    • 腹直筋拘攣、裏急後重<軽>、腹痛、太陰病
    • 体力低下、腹部膨満、腹痛、過敏性腸症候群
  • 柴胡桂枝湯
    • 体力中等度、胸脇苦満、発汗傾向、口苦、易怒性
  • 小建中湯(太陰病)
    • 易疲労、四肢倦怠、口乾、心悸亢進、腹痛
    • 易疲労、小児夜尿症、腹直筋の緊張、腰痛
  • 大建中湯
    • 体力低下、手足や腹の冷え、腹痛、腸の蠕動亢進、鼓腸
  • 大柴胡湯
    • 体力充実、口苦、胸脇苦満、充実した腹壁、便秘
  • 桂枝加朮附湯(太陽病)
    • 頭痛、悪寒、自汗、小便困難、四肢微急、神経痛
    • 体力低下、関節痛、冷え性、筋の攣縮、尿量減少


チェック
関連情報
」「病位」「病質」「熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚」「病名一覧」「漢方医学」「日本漢方」「古方の漢方処方」「韓国漢方」「漢方処方集」「漢方書籍」「臓腑の主治薬」「臓腑の引経薬」 「医食同源







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査