ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



柴胡清肝湯



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





漢方薬の選び方



東洋医学

病質

熱証・寒証

実証・虚証
広告




柴胡清肝湯
柴胡清肝湯の(目標)
  • カンの強い小児の、以下の症状・疾患に用います。
    • 「頸部リンパ節炎」
      「扁桃炎」
      神経症
      湿疹」・
      「ノイローゼ」
      など



柴胡清肝湯の (応用)
  1. 咽喉炎
  2. 感情が不安定



(副作用)
  • 偽アルドステロン症
    ミオパシー


(注意)
  • (消化器)
    食欲不振・胃部不快感・吐き気・嘔吐・下痢



柴胡清肝散(日本験方)
柴胡2.0 当帰1.5 芍薬1.5
川T1.5 地黄1.5 黄連1.5
黄U1.5 黄柏1.5 山梔子1.5
天花粉1.5 薄荷葉1.5 甘草1.5




(鑑別)
  • 柴胡清肝湯
    • 皮膚浅黒い<青白い>、くすぐったがり、虚弱、やせ形、頸部リンパ腺腫大。(厥陰病)

  • 小建中湯
    • 易疲労、四肢倦怠、口乾、腹痛、脈浮弦、小便頻数。(太陰病)

  • 小柴胡湯
    • 胸脇苦満、往来寒熱、食欲不振、舌白苔、微熱、神経質。(少陽病)

  • 柴胡桂枝湯
    • 胸脇苦満<軽>、心下支結、腹直筋緊張、発熱、頭痛。(少陽病)








関連情報 漢方薬」「」「病位」「病質」「熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚」「病名一覧」「漢方医学」「日本漢方」「古方の漢方処方」「韓国漢方」「漢方処方集」「漢方書籍」「臓腑の主治薬」「臓腑の引経薬」 「医食同源






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査