ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



脳循環代謝改善薬



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告





脳循環代謝改善薬








アデノシン三リン酸二ナトリウム [アデホス]
[ATP]
[トリノシン]
ガンマ-アミノ酪酸(GABA 
(作用)
TCAサイクルの導入部に必要なヘキドナーゼ活性を高め糖質代謝を促進し、脳代謝を改善する。
[ガンマロン]
シチコリン [ニコリン]
[レコグナン]
酒石酸プロチレリン [ヒルトニン]
チトクロムC [チトレスト]


塩酸アマンタジン [シンメトレル]
塩酸メクロフェノキサート [ルシドリール]
塩酸チアプリド [グラマリール]
スルピリド [ドグマチール]
ホパテン酸カルシウム [ホパテ]
幼牛血液抽出物 [ソルコセリル]





イブジラスト [ケタス]
塩酸ファスジル [エリル]
酒石酸イフェンプロジル [アポノール]
[セロクラール]
ニセルゴリン [サアミオン]
フマル酸ニゾフェノン [エコナール]
メシル酸ジヒドロエルゴトキシン [エポス]
[ヒデルギン]
◇どの薬物がどのような患者や症状に有効か、基準は無い。
◇有効性は低く、副作用には重篤なものがあるので、漫然と長期投与は避ける。



イブジラスト
医師主導の治験
  • 2011年、米メディシノバはオーストラリアで実施する頭痛薬候補「イブジラスト」の第2相臨床試験に協力する。
  • 薬剤の過剰投与に起因する頭痛の治療薬候補としてアデレート大学のポール・ローラン教授が医師主導治験を実施する。製薬会社が実施する通常の治験と異なり、治験に必要な費用をローラン教授が自ら出す。
  • イブジラストは喘息や脳梗塞発作後の治療薬として20年以上知要されており、物質特許は切れている。メディシノバはイブジラストを新たに「多発性硬化症」と「神経因性疼痛」の治療薬として開発するために治験を実施している。




関連情報 副作用の種類」「メニエール」「耳鳴り」「めまい






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査