なおるコム/治るかも
HOME病院ランキング血液検査副作用よく使う漢方薬
脳梗塞

ェック
かくれ脳梗塞 」「脳梗塞の病院ランキング」「脳梗塞のくすり」「脳動脈瘤」「脳塞栓」「脳軟化」「脳血栓」「しゃべられない脳卒中のスーパードクター&病院




よく使う漢方薬
健康診断
病気の予防
老化予防
長寿
食薬毒
栄養療法
宝石療法
音楽療法
色彩療法
針灸
副作用
病院
突然死
死因
盗聴

脳梗塞(のうこうそく)  
cerebral infarction
  • 脳動脈の内腔がつまって、そこから先へ血液が流れない病気。
    脳動脈硬化症、脳動脈内の血栓による脳梗塞による死亡は数時間〜数日の経過をたどることが多い。しかし、脳幹部梗塞や脳梗塞部の血流再開による出血性梗塞には急死することがある。
    1. 脳の血流障害によって、脳に不可逆的変化がおこること。
    2. 原因が糖尿病にあることもある。
    3. 血栓を起こす原因の1つに心房細動がある
脳血栓脳塞栓に分類される
  • 脳梗塞はその成因により脳血栓」と「脳塞栓」に分類される。
    脳梗塞は脳で起きた動脈硬化が原因で血管が詰まる脳血栓と、心臓で出来た血栓(血のかたまり)が脳に運ばれ血管をふさぐ脳塞栓の2つに分類されている。
    1. 脳血栓
    2. 脳塞栓
      • 突然倒れ、意識を失う。
        ・片側の手足が麻痺する(片麻痺)。
        ・口がうまくきけなくなる(失語症)、
        ・ろれつが回らない。
  • 塞栓の原因となる血栓は、心臓由来(心房細動状態や弁膜症のある心腔内にできやすい)が多いが、大動脈や頸部動脈由来、心臓カテーテルによる血管損傷によることもある。
    交通事故で、頸部を過伸展・屈曲したときに椎骨動脈内膜に亀裂が生じ、そこで、血栓が成長したあと、脳血管に塞栓することがある。
脳梗塞とはどんな病気?
  • 脳卒中になる人の約7割は脳の血管がつまって起きる脳梗塞だ、「朝起きたら手がしびれていた」など脳梗塞の疑いがある症状が出たら、出来るだけ早く病院を受診した方がいい。
    「脳の血管が詰まって血液の流れが悪くなり、脳の組織が死滅する病気で、主に3つのタイプがあります。
    • 脳梗塞のうち、心房細動が原因で起きたケースの再発防止には抗凝固剤を処方する。

    脳梗塞の治療は?
    「脳の血管に出来た血栓を出来るだけ早く溶かすことが重要です。血栓そのものはウロキナーゼという薬でも溶けますが、全身で出血する傾向が認められますので、大量投与はしない方がよいと言われています。米国ではtPAという薬が発症から3時間以内の治療に使われています。日本ではまだ臨床試験中です。傷ついた血管から出る活性酸素によって脳細胞の死滅が広がるのを抑えるには、エダラボンという抗酸化薬の一種も使います

    後遺症を減らすには?
    「症状が安定したら、出来るだけ早くリハビリを始めることです。ただ、アテロームの人は症状が不安定なので。あわててリハビリすると再発の危険性が高まります
    予防法は?
    「脳卒中の症状について正しく理解している人は2割程度しかいません。体の半分の力が抜けるなどの症状が出たら、脳梗塞の可能性が大きい。脳梗塞の前兆として一過性脳虚血性発作というのがあります。発作がおきて24時間以内に症状がなくなるので病院に来ない人が多いのですが、いったん良くなっても原因は残っているので、早めに検査を受けてください
副作用で脳梗塞になる医薬
脳軟化
  • 脳梗塞によって、脳組織が死滅・崩壊し、無構造の軟らかい物質となった病理的所見を、『脳軟化encephalodialysis』という。


脳梗塞の
診断基準
cerebral thrombosis
脳血栓症
脳塞栓症
前駆
症状
として
一過性脳虚血発作
(ex.ふらっとする)を認めることがある。
局所神経徴候あるいは特定動脈流域の徴候が突発し、数分以内に完成する。
発症の
時間帯
安静時が多い。 ・様々
頭痛
の有無
なし、あっても軽い。