ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




悪寒(おかん)


HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)



悪寒の漢方薬



葛根湯
  1. (悪寒・発熱・頭痛・身体痛・無汗・項背強急・喘・上衝)
  2. 実証



加味逍遥散

禦寒膏

九味活湯
  1. (悪寒・発熱・身体痛・無汗・嘔吐・口渇)

桂枝加黄蓍湯
  1. 自汗・無熱・発汗<多>。

桂枝加朮附湯

桂枝湯
  1. 悪寒・発熱・頭痛・自汗・脈浮弱・身体痛・表証。


桂枝人参湯

桂芍知母湯

桂麻各半湯

四君子湯

芍薬甘草附子湯
  1. 悪寒・無表水・表証<已解>。
  2. 発熱なく、ただ悪寒を覚え、腹痛し、汗出でて心煩する証《奥田謙蔵》

十神湯
  1. (悪寒・発熱・頭痛・身体痛・無汗・咳嗽・鼻閉)

小建中湯
  1. 虚熱・自汗・裏急・腹痛。

小柴胡湯
  1. 往来寒熱・胸脇苦満・口苦・嘔吐。

小青竜湯

升麻葛根湯
  1. (悪寒・発熱・頭痛・身体痛・無汗・不眠・目痛・鼻乾・無咳嗽)

参蘇飲

真武湯
  1. 悪寒・手足冷・身重・陰虚証。

大承気湯
  1. 発熱・潮熱・腹充実・便秘・裏実証。

当帰四逆加呉茱萸生姜湯

当帰四逆湯

当帰湯

導痰湯+蘇子降気湯

附子湯
  1. 悪寒・骨節痛・身体痛・脈沈。

附子人参湯

防風通聖散

補中益気湯
  1. 漏風、背の七八九椎際に当りて悪寒するする者(=気虚):「L附子」《先哲医話》

麻黄細辛附子湯
  1. 悪寒・熱感<軽微>・脈沈。

麻黄湯
  1. (悪寒・発熱・頭痛・身体痛・無汗・喘・胸満・口渇・胸満)
  2. 実証






悪寒(おかん)さむけ(寒気)
フトンをかぶって寝ていても、ゾクゾク寒く感じる。


悪寒は太陽病の時に見られる症状であるが、少陰病にも見られる《傷寒論》に“病発熱ありて悪寒する者は陽に発するなり。熱無くして悪寒する者は陰に発するなり”とある。発熱悪寒は太陽病の症状で、熱なく悪寒は、少陰病の症状である


下剤を用いるのは禁忌。(悪風に同じ)

「随意筋の不随意的収縮に襲われること。」

さむけと皮膚の蒼白を伴う。
「体温の急激な上昇とともに皮膚の血管が収縮し、熱放散が妨げられるために起きる







【漢方療法】
悪寒とは、寒を悪むの意で、ぞくぞく寒いので悪寒と呼んだ


悪寒は温かくして寝ていても、ゾクゾクとさむけのするもの。
悪風は風にあたったり、外気に触れたりした時に不快な違和感があるもの。
ともに太陽病で、表証のある時に見られる。


ただ、陽明病の白虎人参湯証でも、悪風または悪寒を訴えることがある。


さらに、少陰病でも悪寒がみられ、附子の配合された処方が用いられる。





(副作用で悪寒する医薬品)
クラビット」「ザイロリック」「ダントリウム」「トレドミン」「リーマス





さむけがする
悪風
汗が出ない
かぜ
往来寒熱
過敏性肺臓炎
大葉性肺炎








TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬