ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP


オキアミ



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





カエル(蛙)
ヤドクガエル
広告




南極オキアミ油(クリルエキス)
  • 南極オキアミ(動物性プランクトン)から抽出した[EPA][DHA][DPA]を豊富に含んだω(オメガ)-3系脂肪酸の油がクリルオイルです。
    南極オキアミのすべてを抽出しているので、「アスタキサンチン」なども含まれています。

クリルエキス(南極オキアミ油)の成分
  1. 飽和脂肪酸
    • パルミチン酸・ミリスチン酸を含む
  2. 一価不飽和脂肪酸
    • オレイン酸などのω-9系脂肪酸
  3. ω-3系脂肪酸
    • ・DHA
      ・EPA
      ・DPAを含む
  4. ω-6系脂肪酸
    • リノール酸を含む
  5. アスタキサンチン
  6. フラボノイド
  7. その他
    • ホスファチジルコリンを含む

南極オキアミ油の臨床試験
  1. 関節炎に対する抗炎症作用(疼痛・こわばりの改善)→300mg/日
  2. 美白・美肌作用(紫外線から肌を守る)→300mg/日
  3. 月経前症候群の緩和作用→500mg/日
  4. コレステロール値・中性脂肪の改善→500mg/日
  5. 抗ウツ作用・鎮静作用→500mg/日




(南極オキアミ)

オキアミ色素
(オキアミの甲殻又は眼から得られた、アスタキサンチンを主成分とするものをいう。)   


カロチノイド
カロチノイド色素
カロテノイド
カロテノイド色素
甲殻類色素 オキアミ科オキアミ(Euphausia similis G.O.SARS)又はナンキョクオキアミ(Euphausia superba DANA)の甲殻又は眼より、圧搾し、分離して得られたもの、室温時アセトンで抽出して得られたもの、加圧下に二酸化炭素で抽出して得られたもの、又はヘキサンで抽出して得られたものである。
主色素はアスタキサンチンである。
橙〜赤色を呈する。 着色料 Krill colour




オキアミの一種「イサダ」
釣り・養殖のエサとして使われるのが「イサダ」(ツノナシオキアミ)。
体長1〜2ab。2月〜4月に水揚げされる。

岩手生物工学研究センターは岩手医大と共同研究。

(8-HEPE) 
HEPE=ヒープという成分を抽出。EPAよりも脂肪の燃焼を促進させる効果が高い。
動脈硬化や高血糖を抑える効果もある


















関連情報
ガン情報 







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査