ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




瘟疫(おんえき)



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)




瘟疫の漢方薬
  1. 葛根解肌湯
  2. 加味敗毒散
  3. 荊防敗毒散
  4. 香蘇散
  5. 五瘟丹
  6. 柴胡升麻湯
  7. 十神湯
  8. 神授太乙散
  9. 人中黄丸
  10. 聖散子
  11. 清熱解肌散
  12. 清熱解毒散
  13. 調中湯
  14. 屠蘇飲
  15. 如意丹
  16. 務成子営火丸






瘟疫(おんえき)
  • 瘟(おん)=急性伝染病の意味。
    1. 瘟疫または温疫に同じ。
    2. 《温疫論》の著者呉又可は、傷寒は伝染せず、温疫は伝染するといって、2つの病気を区別しているが、《傷寒論》の原文にでてくる傷寒も今日の腸チフスのようなものであったと推測せられる。
    3. 瘟疫=温病に同じ。チフスのような熱病。

瘟疫
  1. 疫癘の邪を受けて発生する急性伝性病の総称
  2. 発病が急で病状が険悪で非常に伝染性が強い
  3. 傷寒病が治らず、続けて寒に当たって「瘟瘧」になり、また「風温」になり、また湿熱に当たって変じて「温毒」になり、それがまた疫気に感染して「瘟疫」になる

瘟疫の予防に
  1. [屠蘇飲]
  2. [老君神明散]
  3. [務成子営火丸]









TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬