毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

パイロニー病


HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬






パイロニー病 陰茎にコリコリしたしこりが出来、勃起すると、其の部分がひきつるようになって曲がる病気。
<1>形成性陰茎硬化症ともいう。
<2>上側に曲がる例が多く、ひどいときには90度以上も曲がり性交が不能になる。
<3>40歳以上になって発症し、徐々に進行する場合が多い
【原因】 「陰茎には表皮と海綿体の間に白膜という膜があります。伸び縮みする弾性繊維と硬い膠原線維の組み合わせで出来ていて、ある程度伸びると止まる構造になっています。この膠原線維が増えてしこりになるのです。原因は不明ですが、打撲などによる外傷がきっかけになることもあります。手の小指・薬指の内側の腱がひきつって内側に曲がる症状と一緒に現れることもあります。
【治療法】
「手術は2種類あります。軽い場合は、しこりがある裏側の白膜を一部切除して短く逆側に曲げるようにして真っ直ぐにします。症状が進んでいればしこりを切除します。しずれも2時間ぐらいの手術で1週間〜10日間の入院が必要です。
 ただ、切除しても再発することがあります。手術によってインポテンスになることはありませんが、症状が進んで海綿体にまで影響するなど重い勃起障害がある場合は、陰茎の中に支柱材を埋め込む『プロステーシス』が必要になるかもしれません。
  ビタミンE・ステロイド剤もはっきり効き目があるとは言えません。
衝撃波 「パイロニー病に対する体外衝撃波治療」で高度先進医療の認定を受けた病院・・・・・東京慈恵会医科大学附属病院




病名 特徴
陰茎腫瘍 陰茎の皮膚表面に病変が出る。
パイロニー しこりは皮膚の下にあり、外から見た感じは全く正常。
陰茎湾曲症 先天的に白膜の長さが違うのが原因で、いろんな方向に曲がります。
(川西泰夫・高松赤十字病院泌尿器科副部長)






TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬