ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



パンスポリン



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





抗生物質 広告




抗生物質
一般名 塩酸セフォチアム
・セフェム第二世代
(商品名) [ケミスポリン][セピヂナリン][セファピコール][セフォチアロン][パセトクール][ハロスポア][パンスポリン][パンセフォ][ホンパスチン]



グラム陰性菌や広範囲のグラム陰性菌の、ペニシリン結合タンパクに結合してその活性を阻害し、ペプチドグリカンの合成を妨害されることで細胞壁の剛性を失う。





「敗血症」
「術後の創傷感染」
「やけど後の感染」
「皮下膿瘍」
「骨髄炎」
「化膿性関節炎」
「扁桃炎」
「気管支炎」
「肺炎」
「肺化膿症」
「膿胸」
「胆管炎」
「胆嚢炎」
「腎盂腎炎」
「膀胱炎」
「尿道炎」
「前立腺炎」
「髄膜炎」
「子宮内感染」
「バルトリン腺炎」
「中耳炎」
「副鼻腔炎」





使ってはダメな者
禁忌
本剤成分にショックの既往歴ある者。
セフェム系薬剤に過敏歴ある者
慎重な投与
が必要
アレルギー性体質者
腎障害(高度)の者
高齢者
非経口栄養の者
相互作用 セフェム系と利尿薬(フロセミド・・・)との併用で腎毒性。





高齢者 生理機能低下
ビタミンK欠乏による出血傾向
妊産婦 有益性が危険性を上回る時。


パンスポリン副作用(五十音順)

  1. アナフィラキシー様症状
    ショック
    アナフィラキシー
    不快感
    口内異常感
    めまい
    便意
    耳鳴り
    発汗
    喘鳴
    呼吸困難
    血管浮腫
    潮紅(全身)
    ジンマシン
    →中止し処置
  2. LDH上昇
  3. 黄疸
  4. 過敏症
    過敏症 発疹
    ジンマシン
    紅斑
    かゆみ
    発熱
    リンパ腺腫脹
    関節痛
    →中止し処置必要
  5. 顆粒球減少
  6. 肝炎
  7. 肝機能障害
    肝機能 GOTの上昇
    GPTの上昇
    黄疸
    →中止し処置
  8. 間質性肺炎
  9. γGTP上昇
  10. 偽膜性大腸炎
    腹痛
    下痢(頻回)
    →中止し処置必要
  11. 倦怠感
  12. 重篤な腎不全
    急性腎不全など →定期検査
    異常時は中止し処置
  13. シビレ感
  14. 重篤な大腸炎
  15. 急性腎不全
  16. 菌交代症(口内炎・カンジダ)
  17. ケイレン
  18. 消化器症状
    消化器に 悪心
    嘔吐
    下痢
    腹痛
    食欲不振
  19. ショック
  20. スチーブンスジョーンソン症候群→中止し処置
  21. 頭痛
  22. 汎血球減少
  23. PIE症候群
    間質性肺炎
    PIE症候群
    発熱
    咳嗽
    呼吸困難
    胸部X線異常
    好酸球増多
    →中止
    ステロイド剤投与など
  24. ビタミン欠乏症
    ビタミン欠乏 VK欠乏 低プロトンビン血症
    出血傾向
    VB群 舌炎
    口内炎
    神経炎
    食欲不振
  25. 無顆粒球症
  26. めまい
  27. 溶血性貧血
  28. Lyell症候群(中毒性表皮壊死症)→中止し処置




関連情報 抗生物質






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査