泌尿器疾患用薬)
一般名 塩酸オキシブチニン
商品名 「イノベース」「ウルゲント」「エスオーミン」「カパーソン」「コッポラス」「コバポラス」「デライブ」「ネルオス」「ハートン」「ハラレース」「パルナキソール」「ハルブラッセ」「ファンデヒーデ」「ブロセル」「ポスチニン」「ポラキス」「ポラチール」「ポラプチン」「ポランタ」「ユリキサート」「レテクリン」「ロフレオン」
効能・用途
神経因性膀胱
不安定膀胱における頻尿・尿意切迫感・尿失禁。





1.下部尿路閉塞
2.高齢者
3.重症筋無力症
4.授乳婦。
5.心疾患(重篤な)
6.腸アトニーで衰弱している者。
7.麻痺性イレウス。
8.緑内障
慎重
な投与
が必要
1.うっ血性心不全
2.潰瘍性大腸炎
3.肝障害(重篤な者)。
4.高温の環境にいる者。
5.甲状腺機能亢進症
6.腎障害(重篤な者)。
7.排尿困難の恐れがある前立腺肥大症。
8.不整脈
相互
作用
MAO阻害薬との併用で作用増強。
三環系抗ウツ薬との併用で作用増強。
フェノチアジン系薬との併用で作用増強。




妊婦への影響 投与しない。
動物実験で乳汁に移行する。






ポラキス副作用(五十音順)

1.胃部の不快感
2.胃腸障害
3.嘔吐
4.下痢
5.口渇
6.口内炎
7.残尿感
8.GOT上昇
9.GPT上昇
10.食欲不振
11.頭痛
12.尿閉
13.ねむけ
14.排尿困難
15.吐き気
16.腹部膨満感
17.発疹
18.便秘
19.胸やけ
20.めまい
21.指先がしびれる。






TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬