ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



レイノー病



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)




広告



レイノー現象に用いる漢方薬
1>当帰芍薬散
  1. (手足の冷え、月経障害、めまい、動悸、

2>当帰四逆加呉茱萸生姜湯
  1. (四肢の冷感、頭痛、しもやけ、下腹部痛、
  2. 本方は動脈壁のケイレンを緩解する効があり、本方を持続して用いることによって、症状が軽快する(漢方診療医典)
  3. 基礎疾患のないレイノー病の評価および皮膚温を有意に改善させたが、ASOビュルガー病SLEPSSによるレイノー現象に対しては有意な改善を示さなかった(症例集積研究)

3>黄連解毒湯
  1. (のぼせ、不安、
  2. 黄連解毒湯および 当帰芍薬散の併用療法で、レイノー現象が有意jに改善した(単施設症例集積研究)

4>真武湯
  • (四肢および全身の冷感、全身倦怠感、消化不良ぎみ)

5>桂枝人参湯

6>桂枝茯苓丸
  • (のぼせ、不安、

7>四逆散

8>桃核承気湯
  • (のぼせ、不安、

9>当帰拈痛湯
  1. レイノー病が進行して、壊疽になろうとしている傾向の者に用いる。これで壊疽にならないですむことがある。(漢方診療医典)

10.附子理中湯






漢方療法
冷えの程度、、気血水の病態を考慮する






レイノー病  Raynaud disease

《対称性壊疽》
  • 若い女性に多い。
  • 寒冷時に手を水に浸けた時などに指先が白くなる現象をいう。
    手足特に指先がひどく痛み、患部の色は蒼白からだんだんに暗紫色となり、ついには壊疽となる。
    両側に同時に起こる。(漢方診療医典)






レイノー病の病態
レイノー(Raynaund)現象は、
  • 寒冷や精神的ストレスなどにより、
  • 突発的・一過性に四肢の細小動脈に痙攣を生じ、
  • 指が蒼白・チアノーゼを起こす
ことをいう。


レイノー現象を起こすもののうちレイノー病は基礎疾患を持たないもので、基礎疾患に伴うものがレイノー症候群である。




(臨床分類)
  • 「一次レイノー」(レイノー病)・・・基礎疾患なし
  • 「二次レイノー」(レイノー現象)
    • 基礎疾患あり
    • 膠原病(PSS、MCTD・・・)と振動病が多い

副作用でレイノー症状がでる医薬品

(レイノー病に要注意の医薬品)





検査
  • 白血球・・・・基準値〜基準値以上
    赤沈・・・・・・基準値以上
    CRP・・・・・・基準値以上
    抗核抗体・・・・・陽性
    血清補体価:
      ・CH50・・・基準値以下〜基準値
      ・C3・・・・・・基準値以下〜基準値
      ・C4・・・・・・基準値以下〜基準値
    尿検査・・・・・陰性〜陽性
    沈渣・・・・・・・正常〜各種円柱
    胸部X線・・・・正常〜変化あり
    冷水負荷試験・・・レイノー現象の再現
    サーモグラフィー・・・発作時皮膚温低下
    指尖容積脈波・・・・・発作時脈高低下
    血管造影・・・・・・・動脈硬化症で狭窄

処方例
  • 以下のいずれか
    1. アダラートCR 20〜40mg 分1or2
    2. ヘルベッサー 90〜180mg 分3
    3. カルデナリン 1〜4mg 分 1〜2
    4. ドルナー 120µg 分3





関連情報 全身性エリテマトーデス」「壊疽









解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査