情報TOP
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/



レクチン






ナオルコムTOP ブログ 食物から検索 病名・検索 漢方薬・検索 医薬品(50音順) 50音順(すべて)






ナタマメ

大豆

ジャガイモ

タンパク質










免疫や代謝など生体内で重要な機能を担うタンパク質
糖と結合して生体内の情報伝達や生理活性の機能をもつ







◎細胞膜の表面に存在する糖タンパクや糖脂質と特異的に結びつくことが出来るタンパク質。

以前は、植物性血球凝集素と呼ばれていたが、カビ・細菌・魚の血清などから発見され、レクチンと呼ばれるようになった。




抗体の場合・・・・・抗原に作用してそれを凝集・沈殿させる。
レクチン・・・・・・・・糖の複合体に作用してそれを凝集・沈殿させる。





構造解明
不完全なタンパク質除去
  • 2011年、理化学研究所の山口芳樹チームリーダーらは、細胞内で不完全なタンパク質の除去を促す「レクチンタンパク質」の立体構造を解明した。
  • 細胞では糖タンパク質が重要な働きをしている。
  • タンパク質と糖鎖の複合体から出来ており、折りたたまれて独自の機能を担っている。
  • 研究チームは異常な糖タンパク質にくっつくレクチンというタンパク質に着目。
  • レクチンが目印となった異常な糖タンパク質は細胞質に運ばれ、分解される。
  • 大腸菌を使ってレクチンを大量に作った。複数の放射光を使ったX線解析実験などで立体構造を解明し、糖タンパク質の糖鎖を認識する特殊な部分があることを突き止めた。




含有する
食品
インゲンマメ、
ナタマメ

大豆
ジャガイモ
アメリカヤマゴボウ






TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬