ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
   毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう
 


レモンバーム



通 販 カタログ 病名(症状)




Melissa officinalis

Lemon balm、bee balm、melissa、sweet balm
(セイヨウヤマハッカ)
(メリッサソウ)


使


開花直前に採集した生の葉

精油(0.2%以下)
    シトラール
    シトロネラール:鎮静効果がある。
    オイゲノールアセテート:抗痙攣作用
    ゲラニオール
ポリフェノール
タンニン
フラボノイド
ロスマリン酸
トリテルペノイド




気分を陽気にさせる。
温浸出液に発汗作用がある。
かぜ
インフルエンザ
おたふくかぜ
口唇ヘルペス
頭痛
  • (神経性の頭痛)

消化不良
不安
抑鬱状態
不眠症
食後に浸出液を飲むと、消化を助け、鼓腸や疝痛を抑える。
湿疹:
  • 抗ヒスタミン作用

月経の促進:
  • 精油を用いてマッサージする


<1>「生傷をきれいに治す」・・・
  • 香油成分中の炭化水素が好気性の細菌を殺す。


<2>抽出される精油は、アロマセラピストには『メリッサ(melissa)』の通称で知られている。
  • 抑鬱上状態や悲観的な気分を晴らすため、風呂に5〜6滴のメリッサを入れる






2006から続くnaoru.com/ブログ(draun)ブログ(google)通販カタログ副作用 |
   
   

Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved