ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



ガン治療/リハビリ



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




ガンリハビリテーション
  • ガンは、衰弱に伴う体力や活動性の低下、食欲不振による低栄養などの障害が発生する、
  • こうした障害を予防・改善し、QOL(生活の質)を維持・向上することががんリハビリテーションの役割。



慶應義塾大学リハビリテーション科の辻哲也准教授によると
  1. 予防的リハビリテーション
    • 診断後〜治療前まで
    • 治療による合併症の予防
  2. 回復的リハビリテーション
    • ガン治療で低下した機能を改善
  3. 維持的リハビリテーション
    • 腫瘍の増大、再発・転移などによる機能障害を改善
  4. 緩和的リハビリテーション




ガンそのものによる障害
  • (全身症状)
    1. 衰弱による体力低下
    2. ガンの痛みによる活動性の低下
    3. だるさによる活動性の低下

    (局所の症状) 
    1. 脳腫瘍や脳転移によるマヒ・高次脳機能障害
    2. 脊髄障害・脊椎転移によるマヒ
    3. 骨軟部腫瘍による運動器障害
    4. 骨腫瘍や骨転移による骨折
    5. 肺ガン・肺転移による呼吸器障害
    6. 末梢神経障害による筋力低下、感覚障害。



ガン治療から起きる障害 
  • (全身症状) 
    1. だるさによる活動性低下
    2. 貧血による活動性低下
    3. 脱水による活動性低下
    4. 食欲不振・悪心・嘔吐による低栄養。



    (局所の症状) 

    1. リンパ節郭清によるリンパ浮腫
    2. 放射線治療後のリンパ浮腫
    3. 放射線による脳症、脊髄症によるマヒ。
    4. 頭頸部ガンの手術後の嚥下障害、発声障害。
    5. 乳がん術後の肩関節拘縮
    6. 開胸・開腹手術後の呼吸器合併症。
    7. 抗がん剤による
      1. 末梢神経障害
      2. 心筋障害
      3. 肝障害
      4. 腎障害







関連情報 がん
WHO方式のがん疼痛治療法
抗がん剤
ガンの転移 
免疫療法
放射線療法

リハビリ

リハビリ病院


リンパ浮腫







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査