ようこそ!!     ナオルコム へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



リンパ腫



HOME ブログ 通 販 価格表 病名(症状) 漢方薬(50音順) 医薬品(一般名・商品名)




広告




リンパ腫
  • リンパ腫は網内系とリンパ系に生じる異なる集団からなる悪性腫瘍
  • 日本南部に多い疾患で、
    • レトロウイルスの一種である、ヒトT細胞白血病ウイルス-1
    が原因とされる
  • →「ヒトT細胞白血病




ホジキン病
  • リンパ網内系から生じた腫瘍細胞の限局性(散在性)の悪性増殖で、主にリンパ節組織と骨髄を侵す病気好酸球増加

ホジキン病のタイプ
  1. リンパ球優位型
  2. 結節性硬化型
  3. 混合細胞型
  4. リンパ球減少型

原因となるたんぱく質を特定
  • 2017年4/19、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所などのチームがアカデミー紀要電子版に発表。
  • ホジキンリンパ腫は唾液などを介して成人の多くが感染する「EBウイルス」が関わってると考えられている。
  • EBウイルスは、人の体内に侵入した異物を攻撃する抗体の性能を高める「胚中心B細胞」というリンパ球に感染すると、LMP1とLMP2Aというタンパク質を作り出す。
  • 研究チームはここに着目し、この2つのタンパク質が作られるように遺伝子改変したマウスを作製し、免疫を抑制した状態にした。
  • すると、胚中心B細胞の異常増殖や脾臓の肥大が起き、ホジキンリンパ腫が形成された





非ホジキンリンパ腫
  • リンパ節・骨髄・脾臓・肝臓・胃腸管を含む免疫系部位のおける細胞の単クローン性の悪性増殖

バーキットリンパ腫
  • 1958年にアフリカで小児に発症した腫瘍で、外科医のデニス・バーキットが報告

菌状息肉腫











「リンパ節やリンパ組織が腫瘍化するリンパ腫に、放射線を利用した治療法が有効なことをスタンフォード大学を中心とする研究グループが確認した。リンパ腫にだけ付着する性質を持つ抗体タンパク質に放射性のイットリウム90を結合させ、患者に投与する。抗体はリンパ腫に集まり、リンパ腫部位で放射線を発し、腫瘍に障害を与える。
 18人のリンパ腫患者にこの治療法を実施した結果、13人で腫瘍の縮小が見られ、うち6人は完全に消失した。
病気の進行は3〜19ヶ月にわたって止まった。
化学療法に比べて副作用は少ないと言う。




(一般名・リツキシマブ)
ガン細胞だけを攻撃し、正常な細胞を傷つけひくいとされる「分子標的薬」だが、間質性肺炎で死亡する事例が出てきたので、2002.12.25厚生労働省は製薬会社に対し「重大な副作用」として明記するよう指示した。





皮膚T細胞リンパ腫(CTCL)
オンタック ONTAK
  • ガン細胞に多く現れる受容体「インターロイキン-2受容体」を狙い、ガン細胞を攻撃する仕組み。
    米国で皮膚に病変が出る「皮膚T細胞リンパ腫(CTCL)」に使用されてきた。
    2010年、エーザイは「末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)」向けの第3相治験を始めた.
    静脈注射する薬。

イスダックス
  • セルジーン(米)2009年米で承認

ゾリンサ
  • メルク(米)2006年米で承認
  • 2011年7月にMSD(メルクの日本法人)が販売承認を取得。
  • エピジェネティクス(遺伝子の後天的制御)を応用。
  • 標的とするのは、遺伝子のスイッチを調節するヒストン脱アセチル化酵素(HDAC)。ゲノムDNAと結合し、染色体の構造をゆるめたり、締めたりする働きがある。これを阻害すると、ガンで盛んにスイッチが入っていた増殖関連遺伝子などをオフにし、最終的には細胞死を誘導する。





結膜のリンパ腫
  • 結膜にできるリンパ腫は白目の部分などにガン化した免疫細胞「Bリンパ球」が集まり増殖する。




チェック
リンパ節腫脹(リンパが腫れる)非ホジキンリンパ腫悪性リンパ腫」「風疹」「ガンの転移」「伝染性単核症」「肉芽腫」「肝臓肥大」「白血病」「リンパ節炎」「頸部リンパ腺炎」「結核性リンパ節炎」「白血球減少症








解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査