ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



ルイボス



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





生薬 広告






学名:アスパラサス・リネアリス
◎もともと南アフリカの原住民(ホッテントット族・バンツー族など)が不老長寿の飲み物として飲んでいました。しかも南アフリカの中でもセダルバーグ山脈地方だけに生育する植物です。



1996年5月。愛知医科大学と山梨医科大学の協同グループは、ルイボスティと杜仲茶からエイズウイルスの増殖を抑制する効果のある物質を取り出すことに成功した。
抽出した物質は酸性の多糖体。
愛知医科大学加齢研究所の中野昌俊講師らは、ルイボスティでお茶を入れた後に残った葉っぱに水酸化ナトリウムの溶液などを加えて、酸性の多糖体を取り出した。エイズウイルスに感染したヒトの免疫細胞の一種であるT細胞の酸性多糖体の水溶液を1ml当たり10マイクログラムを投与したところ、5日後にエイズウイルスの増殖を50%抑制したことを確認した。
杜仲茶からも同様の方法で酸性多糖体を取り出したが、ルイボスティの1/5以下だった




1990年12月:東京大学○学部○藤博士を中心とするアスパラサス・リネアリス研究プロジェクトチームを組織する
1996年10月:アスパラサス・リネアリス抽出物(商品名:バヤラッカルエキス)で、
皮膚疾患・免疫反応による組織改善治療剤として特許認可(特許番号【2709546】
1996年12月:アスパラサス・リネアリス抽出物、便秘改善治療剤として特許認可(特許番号【2724524】)
1998年03月:アスパラサス・リネアリス抽出物、
活性酸素消去、除去剤して特許認可特許番号【2895298】

◎成分分析:(財団法人日本食品分析センター)
タンパク質・・・・・5.7%
灰分・・・・・・・・・・2.1%
リン・・・・・・・・・・46.7mg/100g
鉄・・・・・・・・・・・11.3mg/100g
カルシウム・・・・167mg/100g
ナトリウム・・・・・318mg/100g
カリウム・・・・・・279mg/100g
マグネシウム・・183mg/100g
銅・・・・・・・・・・・2.27ppm
亜鉛・・・・・・・・・6.64ppm
マンガン・・・・・・59.2ppm
タンニン・・・・・・7.38%
ケルセチン・・・・36mg/100g
SOD力価・・・・・1.3×105unit/g
       
(生化学講座12に準じて試験









TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬