ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP




緑内障の漢方薬



HOME ブログ 通 販 価格表 病名(症状) 漢方薬(50音順) 医薬品(一般名・商品名)




緑内障  
医薬品による緑内障
 
解放隅角緑内障
 
頭痛    
失明
広告



緑内障の漢方薬
  1. 越婢加朮湯
    1. 角膜の混濁があり、充血、頭痛などがあり、前駆症状と思われるときや刺激症状が比較的軽いときに用いる(漢方診療医典)
  2. 五苓散
  3. 柴胡桂枝湯
  4. 柴胡加竜骨牡蛎湯
  5. 大青龍湯
  6. 陳久散
  7. 釣藤散
  8. 桃核承気湯
    1. 虹彩炎、毛様体炎、強膜炎などを併発し、刺激症状も強く、炎症充血が甚だしく、便秘してが認められるものや、婦人の月経閉止期に発現したっものには本方でを去るとよい。
    2. 便秘しないときは桂枝茯苓丸でよい(漢方診療医典)

  9. 当帰芍薬散
  10. 八味地黄丸
    1. この方を緑内障に用いて、効力にみるべきものがあった。《小倉重成》

  11. 六味丸










<1>レモン色
<2>藍色
<3>赤紫色



[ダイヤモンド][真珠]




「攅竹」「」「「晴明」「糸竹空」
「客主人」「肩井」「百会」「天柱」「風池」


緑内障  
医薬品による緑内障
 
解放隅角緑内障
 
頭痛    
失明







TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬