ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP


(リョウキョウジュツカントウ)
苓姜朮甘湯



HOME 血液検査 漢方薬(選び方)
漢方医学 色彩療法
ブログ 病名(症状) 漢方薬(臨床) 生薬の薬性 宝石療法
病 院 (副作用) 漢方薬(50音順) 生 薬 名 音楽療法
針 灸 ツムラ番号 漢方薬3000処方 臓腑(主治薬) 養生





広告



苓姜朮甘湯 (リョウキョウジュツカントウ)
冷え症・腰痛・座骨神経痛・夜間頻尿



苓姜朮甘湯
(応用)

①足に力が入らない


②インポテンツ

遺精

遺尿症


⑤潰瘍

⑥滑精


⑦体がだるい

気管支喘息

⑨脚弱

⑩頸管カタル

⑪月経不順

⑫眩暈

⑬坐骨神経痛

⑭失禁

⑮湿疹

⑯精力減退

⑰全身の倦怠感

⑱喘息

⑲前立腺肥大

⑳早漏

㉑だるい

㉒帯下

㉓立ちくらみ

㉔手足の疼痛

㉕動悸

㉖夏まけ

㉗尿意頻数

㉘尿閉

㉙妊娠腎

㉚ネフローゼ

㉛ノイローゼ

㉜バセドウ病

㉝はげ

㉞排尿困難

㉟排尿痛

㊱冷え症

㊲冷えると増悪する疾患

㊳フリクテン

㊴腹痛

㊵浮腫

歩行困難

㊷夜間頻尿(腰の冷えを伴う頻尿)

㊸夜尿症


㊹腰が冷えて耐えられない

㊺腰痛症

㊻冷房病



苓姜朮甘湯

腰が異常に冷える人の、以下の症状・疾患に用います。

「腰痛」

「座骨神経痛」

「夜尿症」など。


偽アルドステロン症
ミオパシー




苓姜朮甘湯(金匱要略)
茯苓6.0 乾姜3.0 白朮3.0
甘草2.0












苓桂朮甘湯 6.0 4.0 3.0 2.0
苓姜朮甘湯 6.0 3.0 2.0 3.0
苓桂甘棗湯 6.0 4.0 2.0 4.0
茯苓甘草湯 6.0 4.0 1.0 3.0
茯苓杏仁甘草湯 6.0 1.0 4.0




関連情報 」「病位」「病質」「熱証・寒証」「実証・虚証」「陰虚」「病名一覧」「漢方医学」「日本漢方」「古方の漢方処方」「韓国漢方」「漢方処方集」「漢方書籍」「臓腑の主治薬」「臓腑の引経薬」 「医食同源






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査