ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



サナダムシ



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





寄生虫病

肝膿疱

エキノコックス症

人畜共通感染症
広告




サナダムシ
  • =寸白虫

【臨床例】
  • 《井觀醫言》より
    「寸白虫の症は甚だ少ない。世俗では婦人病の一種を寸白(すばこ)という。けれども、寸白虫の症は男子に多く、婦人に至っては稀で、小児には絶無といってよい。
    その害も回虫に対して甚だしくはない。

  • たE下腹部が膨満したり、
  • あるいは引きつれて痛み、
  • 腰や腿が疼んで重くなったり、
  • 顔色が青くなって、やつれたように見える

  • だけである。診察してみて、これが的確に寸白虫だと診断することはなかなか難しい。
  • これを駆除する方法も多いけれども、有効適切なものは至って少ないが、余は簡単で、確実な方法を1つ発見した。

  • それは乾烏賊(するめ)1枚を炙って、全部食べ尽くすのである。それを全部食べられない者は、たE噛んでその汁を飲むだけでも良い。そして、その後に檳榔と木香とを各1匁づつ細末にして、白湯で送下すれば、必ず虫が下るのである。」《荒木正胤》

  • 「回虫の駆除については尾台先生の橘黄談、《類聚方広義》の大黄甘草湯、甘草粉蜜湯条の標註を参看、蟯虫を去るには、大黄牡丹皮湯が最も有効である。」《荒木正胤》












関連情報 寄生虫病肝膿疱エキノコックス症 人畜共通感染症







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査