ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



酸素飽和度



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告




酸素飽和度  (S02=02 saturation
  • ヘモグロビンには、以下の4つのタイプがある。
      1. (O2Hb)酸素化ヘモグロビン
      2. (Hb)還元ヘモグロビン
      3. (COHb)一酸化炭素ヘモグロビン
      4. (MetHb)メトヘモグロビン



  • 酸素飽和度
    • 血液中のヘモグロビンの酸素結合部位が実際に酸素で占められている割合(%)を酸素飽和度という.
    • 動脈血の場合・・・a2という



a2
  1. COオキシメーターによるa2測定は4種類の波長の光を用いて4種のヘモグロビンを識別するので正確。
  2. a2は微量の動脈血を用いて直接COオキシメーターで測定されるが、COオキシメーターが組み込まれていない血液ガス測定器では[PaO2](動脈血O2分圧)から計算で求める。
  3. PaO2は成人男性では95±7Torr (約100Torr)で、年齢に相関する
    (安静臥位)=107−0.4×年齢
  4. PaO2から計算で求められるa2は、ヘモグロビンと結合しているのが酸素だけなら正確だが、COHbがあっても計算されないので実際より高めに出る。
  5. a2=O2Hb÷(O2Hb+Hb+COHb+MetHb)×100%



p2
  1. パルスオキシメーターで経皮的に測定される酸素飽和度は[Sp2]と表わす。
  2. パルスオキシメーターは2種類の波長の光を用いてO2HbとHbを識別し酸素飽和度を示す。
    p2=O2Hb÷(O2Hb+Hb)×100%




関連情報 肺塞栓
肺梗塞
過換気症候群
呼吸が異常
肺水腫
自然気胸
肺気腫
呼吸不全
呼吸促迫症候群
気管支肺炎
過敏性肺臓炎
心臓性喘息
喘息
気管支喘息
大動脈瘤
心筋梗塞
メトヘモグロビン血症
慢性気管支炎
不安
うっ血性心不全
縦隔腫瘍
心身症
胸痺
慢性閉塞性肺疾患(COPD)
心身症
心筋梗塞
高山病

肺塞栓









解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査