ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



山査子(サンザシ)




HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





西洋サンザシ 広告



血清・肝臓の脂質代謝に対する影響
  • 【方法】
    「サンザシエキス粉末は、15倍量の水で60℃、30分抽出後、遠心しスプレードライで粉末化した。被験動物には、5週齢の雄性SHRSPを使用した。投与後に下腹部大動脈より全血採血し、肝臓摘出ののち過酸化脂質含量とコレステロール代謝関連酵素活性を調べた。

    【結果】
    飼料摂取量・成長曲線・血圧には差は認められなかった。肝臓では、実験群においてコレステロール含量の減少と、コレステロール代謝関連酵素活性上昇が観察された。以上より、サンザシエキス粉末にコレステロール血症改善作用・肝臓コレステロール蓄積抑制作用が示唆された

運動時の持久力を増強
  • 「順天堂大学陸上部の長距離ランナー約10人に、1ヶ月間エキスを飲んだ後に1万m走を実施して血液中のデーターを調べた。」
    1. 血糖値の上昇が抑えられた(30%)
    2. 脂肪酸濃度が20%高くなり、血液中で盛んに脂肪の燃焼が進められていた。(脂肪の燃焼を促進)
    3. 疲労物質の増加を抑える。乳酸の濃度が上昇しない
    4. 筋肉に炎症を起こす白血球の生産を抑える










関連情報







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査