ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    



サーズ(SARS)



情報TOP







サーズ
重症急性呼吸器症候群」
SARS
Severe Acute Respiratory Syndrome

WHOは2003年4/2、新種ウイルスが原因と見られる肺炎が広がっている香港と中国広東省への渡航延期を加盟国に勧告した。感染経路や治療法がいぜんとして不明なため、感染封じ込めを優先した異例の措置。
SARSの原因についてWHOは4/1、子供の風邪などを引き起こすコロナウイルスの仲間が主因であるとの見解を明らかにした。感染ルートに関してはなお不明な点が多く、治療法はほとんど見つかっていない。3月の時点では麻疹などを引き起こすパラミクソウイルスの仲間が疑われたが、依然として病原体を特定出来ていない。
また、抗ウイルス薬のリバビリンが一部の患者に有効な例もあったが、より広範囲の患者に有効な治療法は見つかっていない。
感染を予防するには、手洗いやうがいが有効。マスクも100%ではないが効果はある。WHOは患者に近づく医療関係者には、細かいフィルターが付いたマスクと目を覆うゴーグルをつけることを推奨している。

★マレーシアは2003年4/9、中国本土からの観光客にはビザの発給を停止した。公用、商用ビザの取得にはSARS未感染の証明書提出を義務づけている。

★4/11、中国はシンガポール、マレーシア、タイへの中国人の団体旅行を停止するように旅行会社に指示した。

★シンガポールは2003年4/11から、中国・香港・台湾・ベトナムなどから入国する外国人労働者らを10日間隔離する制度を始めた。政府が用意した隔離用住宅にはすでに100名が入居。

★インドネシアはSARSが流行している地域への出稼ぎ労働者の渡航を原則として禁止した。

★シンガポールで卸売市場が閉鎖
「2003年4/19、シンガポール最大の青果卸売市場であるパシル・パンジャン卸市場で重症急性呼吸器症候群(SARS)の患者が見つかり市場が閉鎖され、同国内の野菜不足が顕著となっている。」
★北京で病院封鎖
北京市政府は2003年4/24、新型肺炎、SARSの感染拡大を防ぐため、感染者が出た病院など建物の隔離・封鎖を始めた。北京市民は買いだめに走っている。

★中国北京市で「首都封鎖」の噂が流れ、出稼ぎにきていた四川省眉山市からの「農民工」200名が地元に帰った。出稼ぎ労働者の帰省ラッシュが続く。農村部では医療施設が整っていないので感染拡大の危険が増大。また、今まで感染の実態を隠蔽してきた中国政府への不信感が根強く、トヨタ自動車を始め外資系企業の多くが駐在員と家族の安全を確保するため帰国を指示。






(病態)

SARSコロナウイルスの感染に起因する急性呼吸促迫症候群(ARDS)
(検査)
ウイルス遺伝子検査
リンパ球数・・・・・減少
血清乳酸脱水素酵素(LDH)・・・・上昇
ALT(GPT)・・・・・・・上昇
AST(GOT)・・・・・・・上昇
CK・・・・・・・・・・・・・・上昇
PaO2・・・・・・・・・・・・低下
クレアチニン・・・・・・・上昇(重症例)
BUN・・・・・・・・・・・・上昇(重症例)
血小板・・・・・・・・・・・減少
APTT・・・・・・・・・・・・延長
Dダイマー・・・・・・・・・上昇
白血球数・・・・・・・・・減少
胸部X線・・・・・・スリガラス陰影




SARS
患者は25〜70歳の大人がほとんど。
詳しい解説はCDC(アメリカ疾病対策センター)

ドイツの科学者の研究では、通常の洗浄剤ではSARSウイルスを殺せないことが確認されている

日本の科学者がウイルスの生存と温度との関係を調査したところ、ウイルスは37℃(カ氏98.6度)以上で死滅する一方、0℃(カ氏32度)でも生存するので、冬季を乗り切る可能性がある。
香港の科学者がSARSウイルスを人間の便に混入させたところ、ウイルスは
  • 生後6ヶ月の赤ん坊の便で3時間
  • 成人の通常の便で6時間
  • 下痢状態の便では4日間
生存していたことが分かった。
2003年5/4付けのワシントン・ポストはWHOの研究報告として、新型肺炎、重症急性呼吸器症候群(SARS)の原因ウイルスが人体の外でも生存が可能であると伝えた。
WHOによると、ドイツの研究ではSARSウイルスが常温で、プラスチックの表面で24時間生存していたことが分かった。これはSARSウイルスがテーブルの表面やドアの取っ手などを通じて感染する恐れがある
死亡率が上昇中
4月に4%前後だったのが5/5現在、7.0%に上昇した





非典
非典型肺炎の略。

レントゲン写真で肺全体が白く見える肺炎に対し、一部が磨りガラス状に白く見える肺炎を「非定型肺炎」と呼んでいる。
  • SARSも非典型肺炎の一種なので、中国では略して「非典」と呼んでいる









解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査