なおるコム/治るかも       
性交痛症

TOP広告病院ランキング血液検査副作用よく使う漢方薬



性交痛症

コウジン(紅参)イソフラボン」「真珠アミノ酸
性交痛 痛みを伴う性交、または痛みで性交ができないもの。
通常、膣口で起きることが多く、性交の前後、最中に起きる。
原因
(女性の場合)
1.心理的なもの→膣ケイレンなど。
2.外傷(局所の)→処女膜の破れ、陰唇小帯の裂傷、尿道の挫傷など。
3.その他:
  1. 不適切な前戯から起きる潤滑液の不足。
  2. キズつきやすい尿道に対する性交中の激しい圧力。
  3. 不適切な挿入。
  4. 炎症性疾患による膣口の損傷→例えば、膣前庭炎
  5. 感染→例えば、バルトリン腺や管の膿瘍。
  6. 陰唇の汗腺の炎症。
  7. 潤滑が不十分なコンドームの使用による刺激。
  8. コンドームの成分に対するアレルギー。
  9. 生殖器の異常→例えば、先天性中隔、固い処女膜。
  10. 外皮性障害→例えば、硬化性苔癬など。
男性の場合 通常は、性交中に生じる。主な原因は前立腺か神経の損傷で、時に罪悪感が原因のことがある。

解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング