情報TOPnaoru.com/なおるコム/ナオルコム/



せきの漢方薬


  ブログ 3000処方 病院のくすり 病院ランキング






せきの漢方薬
  ■甘草湯

■甘麦大棗湯

■桂枝湯
  1. 上気道炎
  2. 感冒初期、発汗傾向
  3. 悪寒、微熱、頭痛頭重

■香蘇散
  1. 上気道炎
  2. 胃腸虚弱
  3. 感冒初期、頭痛、倦怠感

■五苓散

■柴胡桂枝乾姜湯
  1. 気管支炎
  2. やや胃弱。手足の冷え
  3. 微熱、寝汗、口がかわく、
  4. 咳、タン。

■柴胡桂枝乾姜湯麻黄附子細辛湯
  1. やや虚弱
  2. 気管支炎

■柴胡桂枝湯小青竜湯
  1. 体質中等度
  2. 気管支炎・喘息
  3. 喀痰が多く、ゼイゼイする

■柴胡桂枝乾姜湯
  1. やや虚弱の気管支炎に。
  2. 麻黄附子細辛湯 」

■滋陰降火湯
  1. 気管支炎
  2. 喀痰が少なく、強い咳
  3. 夜間咳き込む
  4. 咽喉乾燥感
  5. 便秘(兎糞状)
  6. 17歳女性
    平常健康な娘であったが、最近咳が出るようになり、胸も少し痛むが大して気にもしないでいたと云う。然し身体がだるいので静養のつもりで網島温泉に行き、却って具合が悪いと云って来院する
    診ると肥った女で、色は黒いが血色は良く、ニコニコしていて一寸病人には見えない。ところが脈を診ると、130~140あり、手は熱くないが脇の下は熱い。そこで体温を計ってみると39.4℃ある。自分では寒気はするが熱感はないと云う。聴診すると聴診器の当て具合でラッセルが聴こえたり聴こえなかったりする。便秘していて背にヘルペスがある。私は肺炎と診断して小柴胡湯を与えた。然し翌日診る と薬効はない。咳は多くなり、胸苦しく脈を診ると強い滑脈を帯びてきた。呼吸困難が激しくなってきたので柴陥湯を与えた。
    その翌日は熱は38.4℃が最高で呼吸はやや楽になったが、咳はますます激しい。聴診するろ呼気延長が強くなり、気管支音を思わせるような荒い呼吸音が聴える。更に柴陥湯を続けると翌日熱は少し下がったが、脈は140で熱の割に数して悪い徴候である。依然として呼吸困難にも変化がないので竹葉石膏湯に代えてみる。2日続けると今度は舌が黒くなり、脈は120くらいになり、全体の様子は悪化してきた。そこで私はこれは唯の肺炎ではなく結核性のものだと思うようになり、結核の肺炎型とみて、直ちに滋陰降火湯を与えた。これにて翌日はあれほど劇しかった咳が嘘のようにほとんど止まった。2日経 って診てみると脈は100になり、その他の病状も順調に良くなり本方を続けて12日目には起きられるようになった。患者は調子が良くなったので、田舎へ帰ると云ったが、病気の性質上なお3ヶ月は服薬を要する事を告げてさしあたり1週間分の薬を持たせ帰った。併しそれきり服薬を怠ってしまった。後で聞いた話であるが、約1ヶ月ほどして又悪くなり、田舎の医者にかかっている中に結核性脳膜炎を併発して、1ヶ月位で死んだと云う
    《矢数有道》

■滋陰至宝湯
  1. 虚弱者の遷延性気管支炎に。
  2. 補中益気湯」

■炙甘草湯
  1. 慢性気管支炎・肺気腫などで、息切れして、のどの奥が乾き、タンの切れにくい者
  2. あまり丈夫でなく、臍上で動悸を認める者
  3. 呼吸困難・動悸

■小柴胡湯
  1. 喘咳・胸脇苦満・食欲不振・脈弦。

■小柴胡湯麻杏甘石湯
  1. 体質中等度
  2. 気管支炎・喘息
  3. 痰がからみ咳き込む

■小青竜湯
  1. 咳嗽・喘・有表熱・自汗<無>・口渇<無>
  2. 溢飲・裏有寒・心下停水・上気・水様痰。
  3. 喘咳・タン<稀薄>・胃内停水・表熱症状
  4. ケイレン性咳嗽・咽喉不利。
  5. 体質中等度、気管支炎、喘息性気管支炎で、喀痰が多く、ゼイゼイするとき柴胡桂枝湯 」
  6. 麻杏甘石湯」

■四物湯

■参蘇飲
  1. 気管支炎
  2. 胃腸虚弱がひどい。

■真武湯
  1. 凡そ年高、気弱、久嗽を治するに通用す《仁斎直指方》
  2. 《陳念祖》曰く、水逆を鎮め、痰喘を定むるの神剤なり 「五味子3.0g、細辛・乾姜各1.0g」《龍野ー漢方処方集》

■清肺湯
  1. 慢性気管支炎
  2. タンは多量で粘く膿性。

■清肺湯小柴胡湯
  1. 遷延性気管支炎
  2. 慢性気管支炎で感冒に罹患しやすい者。

■神秘湯
  1. 咳・喘・胸脇苦満<軽>・
  2. 呼吸困難<長時間>

■続命湯


■蘇子降気湯
  1. 足が冷える


■大柴胡湯

■大青竜湯
  1. 喘咳・煩躁・病勢激・脈浮緊。

■竹葉石膏湯
  1. 咳嗽・呼吸促迫・皮膚枯燥・陽虚証
  2. 体力衰弱・舌乾
  3. 乾性のセキ
  4. 肺炎・麻疹・感冒の回復期

■麦門冬湯
  1. <激しい咳>
  2. 喘咳・咳逆上気・乾咳・痰不易喀出
  3. 大逆上気・咽喉不利。
  4. 乾性の咳
    • 燥熱の咳嗽
      肺陰虚の慢性咳嗽
      肺結核の燥咳
      慢性気管支炎で燥
      慢性咽喉炎で燥咳
  5. 気管支炎
  6. 1件の比較臨床試験において、麦門冬湯は咳過敏症患者の咳閾値を有意に改善した。

■麦門冬湯補中益気湯
  1. 虚弱者
  2. 咳嗽が遷延する者で、多くは寝汗・疲労倦怠感を伴う

■茯苓飲

■茯苓杏仁甘草湯
  1. 喘・心下悸・胸中苦悶感・脈沈緊

■補中益気湯
  1. 喘急を治す。内元気を傷るに因りて気が接続せず而して喘する者を治す《寿世保元》
  2. 久嗽の者は多く腎気の虧損に属す。火が炎えて水が涸れ、或いは津液湧き而して痰を為す者は真臓が患をなすなり。須らく六味地黄丸を用いて腎を壮んにし水を滋し源を化するを主とす。以て此湯は脾土を養い肺腎を生し佐となし、之を久しくすれば自ら癒ゆ。:「麦門冬・五味子」or「知母・黄柏・おうごん・括楼仁」《寿世保元》

■補中益気湯滋陰至宝湯
  1. 虚弱者
  2. 遷延性の気管支炎

■麻黄湯
  1. 咳嗽・喘息・発熱・筋肉痛・脈緊・表証。
  2. 喘・発熱・頭痛・悪寒・無汗・脈浮緊・表実証。
  3. 乳幼児が、風邪を引いたり、気管支炎を起こしたりして、咳の出る時には、麻黄を主薬とする処方の効くことが多い。ことにその咳がゼイゼイという喘鳴を伴っているような時は、まことによく効く。《大塚敬節》

■麻杏甘石湯
  1. 喘咳・汗出・口渇。
  2. 咳嗽・自汗・口渇・煩悶・上逆。
  3. 乾咳:コンコンと出る咳
  4. 体質中等度の気管支炎、喘息性気管支炎でタンがからみ咳き込む者に「小柴胡湯 」

■麻黄附子細辛湯
  1. 上気道炎、気管支炎、気管支喘息
  2. 咳嗽・悪寒・無力・陰虚証・脈沈弱。
  3. 感冒初期、悪寒が強い、熱感が少ない。
  4. 顔色悪い、倦怠感、咽喉痛、頭痛、
  5. 水様鼻汁、水様喀痰

■木防已湯
  1. 呼吸困難・動悸・心下堅。
  2. 咳嗽・浮腫・心下痞硬・煩悶・脈沈緊。

■養陰清肺湯

■六君子湯

■六味丸

■苓甘姜味辛夏仁湯
  1. 咳嗽・喘鳴・浮腫・無熱・虚冷・陰証
  2. 有冷感・吐痰沫・脈沈。






せきの漢方用語
咳嗽 (がいそう)
=せき(喘)のこと
(がい)
=声があってタンのないもの
咳逆 (がいぎゃく)
咳嗽して気が上逆するもの
咳唾 (がいだ)
=せきをしてタンを吐く。
(そう)
=声が無くてタンのあるもの
(ぜん)
=「疾き息なり口に従いの声」<説文>
日本訓「あへぐ」。
短い息づかいでハァハァすること。
喘急 (ぜんきゅう)
=ぜんそく
気管支喘息
喘鳴 (ぜんめい)
=ゼーゼー・ヒューヒューという呼吸音のこと(狭窄音)
喘鳴を伴うせきは、麻杏甘石湯、麻黄湯、小青竜湯などを用いる目標である。
喘咳 (ぜんがい)
=喘して咳嗽するもの。
セキが出てゼイゼイとノドが鳴るをいう。
哮喘 (こうぜん)
=漢方の病証名。
哮証と証が合併したもの
「哮」=呼吸が気急し、痰鳴声があるもの。
「喘」=主に呼吸促迫を指す。
咳の発作時には哮と喘が一緒に現れるので哮喘と言われる《丹渓心法》
(がい)
=「逆気なり欠(体の曲げる様を示す)に従い亥の声」<説文>
セキをする時、体の筋肉を緊張させ一気にはき出すこと。
(がいそう)
=しはぶき
=急性・慢性気管支炎
(いつ/えつ)
=むせぶ。
煙・涙・ほこり・飲食物・香りなどで息がつまり咳が出る。
むせる。









○アカネ・アミガサユリ・アンズ・イタドリ・イチイ・イチョウ・イブキトラノオ・ウイキョウ・ウスバサイシン・オオニンニク・オオナコ・オニグルメ・オニユリ・オモト・カキ(柿)・カニ・カリン・カワラケツメイ・カンアオイ・カンゾウ・キキョウ・キランソウ・キンカン・クコ・コノテガシワ・ゴボウ・サクラ・サボンソウ・シオン・シソ・ジャノヒゲ・ショウガ・ショウブ・セネガ・ソテツ・ダイダイ・チガヤ・チクセツニンジン・チョウセンゴミシ・ツリガネニンジン・テンナンショウ・トウキ・トチバニンジン・ナス・ナタマメ・ナツメ・ナンテン・ニワトリ・ヌルデ・ネムノキ・ハハコグサ・ハラン・ヒオウギ・ヒトツバ・ビナンカズラ・ビワ・フキ・ヘチマ・ホオズキ・ホオノキ・マオウ・ミカン・ヤブコウジ・ヤブラン・ユキノシタ・ヨモギ・ロウバイ。
○[柿のヘタ+カンゾウ]



1>レモン色
2>青色
3>緑色



(蒸気吸入、マッサージ)
<1>タイム
<2>安息香
<3>ユーカリ
<4>乳香
<5>ラベンダー
<6>マージョラム
<7>サンダルウッド
針灸のつぼ (腎気虚の哮喘)・・・
  • [肺兪][腎兪][太淵][太谿][足三里][命門]

(痰熱の哮喘)・・・
  • [合谷][膻中][豊隆][孔最][大陵][中府]



チェック
気管支ぜんそくに用いる漢方薬
喘息」「咳嗽「小児喘息」「気管支肺炎





解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査