ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



セパゾン



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告





精神安定薬
緩和な精神安定剤
(マイナートランキライザー)
一般名 クロキサゾラム


:セパゾン



●中枢のGABAA受容体サブユニットに結合してGABAの親和性を増大してClの透過性を増強することで神経を過分極状態にして、神経細胞膜の興奮を抑制する。
●おだやかな鎮静作用と、軽い催眠作用があり、筋肉のコリほぐす作用もあるので、精神的な緊張による種々症状(不安・不眠など)を改善します。





○手術前の不安除去
○神経症
○心身症における身体症候ならびに不安・緊張・抑うつ・強迫感・恐怖感・催眠障害。




1.急性狭隅角緑内障
2.重症筋無力症





が必要
1.肝障害がある者
2.高齢者
3.呼吸不全の者(中等度〜重篤な者まで)
4.小児
5.心障害がある者
6.腎障害がある者
7.衰弱者。
8.脳に器質的障害がある者。
相互
作用
飲酒で作用が増強する。
MAO阻害薬で作用増強。
中枢神経抑制薬で作用増強。



妊婦への影響 投与しないことが望ましい
高齢者への影響 運動失調が現れやすい


セパゾン副作用(五十音順)

重大な副作用
  1. 禁断症状(投与量急減時)
  2. 精神障害者に刺激興奮・不眠
  3. 薬物依存性(大量連用により)

★その他の副作用
  1. 胃部不快感
  2. 運動失調
  3. 嘔吐
  4. 悪心
  5. 肝障害
  6. 見当識障害
  7. 視覚障害
  8. 舌のもつれ
  9. 焦燥感
  10. 食欲減退
  11. 食欲不振
  12. 振戦
  13. 性欲減退
  14. 頭重
  15. 頭痛
  16. 立ちくらみ
  17. 多弁
  18. 低血圧
  19. 動悸
  20. 尿失禁
  21. ねむ気
  22. 頻尿
  23. 不眠
  24. ふらつき
  25. 便秘
  26. めまい(眩暈)





関連情報 精神安定薬






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査