結晶
宝石療法
色彩療法
栄養療法
音楽療法
漢方薬




サーペンティン
(蛇紋石)SERPENTINEサーペンティン
水和珪酸マグネシウム鉱物の一群の総称。
蛇紋石は鉱物のグループ名で以下の3種類がある。
<1>アンチゴライト Antigorite
  • 平板状、緑色〜白色の斑点がある塊。
<2>クリソタイル Chrysotile
  • 繊維質の結晶でアスベスト(石綿)の原料
<3>リザーダイト Lizardite

◎Serpentineという言葉は、ラテン語の「蛇」に由来する。

◎川床でよく発見される縞模様の入っためのう化した緑の石で、彫刻用に最適な石です。

◎旅人の石として有名。
 特に、町から町へ歩く商人や、港から港へと渡る水夫たちに使われた。

◎古代ローマ人は、見えざる危険から身を守るために、夜間のお守りとして身につけました。

◎古代の墳墓からは、彫られたサーペンティンのお守りが沢山発見されています。死者の旅路を守るためのものでした







感情の安定の不足。

◎あなたが遠くへ移るときのよき配置転換の石。

◎外部からの侵入を防護するのに、緑色のサーペンティン彫刻して暖炉の上に置くのが良い。







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査