シビレ
①下肢のしびれ。
②疲れやすく、下肢が冷える。
③関節痛・腰痛


どっかつきせいがん
独活寄生丸
①しびれ
②手足の知覚がにぶる。
③言葉のもつれ。
④関節痛・神経痛。


ぞくめいとう
続命湯
①体力虚弱。
②シビレ。
③筋力低下
④頻尿
⑤尿もれ


ほようかんごとう
補陽還五湯
①血の巡りが悪くてシビレ。 かんげんせいけついん
還元清血飲



シビレに用いる漢方薬
  ■温経湯
  1. 手足のほてり、口唇乾燥、下腹部膨満感、腹痛、腰痛

温清飲

越婢加朮湯

葛根加朮附湯

加味逍遥散
+四物湯

芎帰膠艾湯

九味檳榔湯
  1. 下肢のしびれ、息切れ、胸苦しい、
  2. ふくらはぎの緊張

桂枝加朮附湯
  • 患者は65歳の痩せた男子で、7ヶ月前に脳出血で倒れ、その後、右半身不随を訴え、目下は杖をついて、どうにか歩ける程度であるが、右手は箸を持つことが難しい。手にも足にも、シビレ感があり、冷えて困るという。大便は1日1行、脈は弦浮大臍上で動悸が亢進し、腹筋は一体に緊張している
    私はこれに桂枝加朮附湯を与えた。附子は1日量0.5を用いた。
    ところが、これを飲むと妙なことがおこった。ある日、患者の長男だという40歳ぐらいの方が、私の診察室をおとずれ、「あの薬はたいへんよく効いて、おかげさまで、父はとても元気になりましたが、母から苦情が出ました」という。その苦情というのは、あの薬を飲み始めて20日ほどたつと、父親が毎晩、母に乗りかかって、そのために母が眠れないので何とかしてほしいというのである。附子に性欲を亢進せしめる力のあることは聞いていたが、その効果に私はおどろいた”
    《大塚敬節》


桂枝加竜骨牡蛎湯

桂枝茯苓丸

桂芍知母湯

桂麻各半湯

血府逐瘀丸

健歩丸

降圧丸

牛黄清心丸

牛車腎気丸

七物降下湯

四物湯

耳鳴丸

芍薬甘草湯

十全大補湯

真武湯

続命湯

疎経活血湯

調経補血丸


治打撲一方

釣藤散

当帰飲子

当帰建中湯

当帰湯

当帰芍薬散

当帰四逆加呉茱萸生姜湯

二朮湯

女神散

人参湯

人参養栄湯

風湿舒筋丸

防已黄蓍湯

防風通聖散


補陽還五湯

麻杏薏甘湯

抑肝散加陳皮半夏湯



(その他の漢方処方)
  • 痿証方《秘方集験》
  • 烏頭湯《金匱要略》
  • 烏梅丸《傷寒論》
  • 烏薬順気散《和剤局方》
  • 黄蓍桂枝五物湯《金匱要略》
  • 加味八仙湯《万病回春》
  • 甘草乾姜湯《傷寒論》
  • 桂枝加黄蓍湯《金匱要略》
  • 桂枝加附子湯《傷寒論》
  • 鶏鳴散加苓《時方歌括》
  • など








四肢/足/手
(傷寒論)
「四肢」=上肢2本と下肢2本を指す。
「足」=下肢の足首から先端までを指す
「手」=上肢の手首から先端までを指す






[紅参][霊芝][有機ゲルマニウム]
[バナバ][サソリ][SOD]
[カイアポイモ][コエンザイムQ10]
針灸のつぼ (橈骨神経麻痺)・・・
  • [曲池][合谷][手三里][(シトク)]

(正中神経麻痺)・・・
  • [(ゲキモン)][間使][内関]

(尺骨神経麻痺)・・・
  • [小海][神門][支正][腕骨]

(総腓骨神経麻痺)・・・
  • [陽陵泉][懸鐘][足三里]

(脛骨神経麻痺)・・・
  • [承筋][承山][委中]



◎体になんの異常もなく、食指と次指がマヒし、しびれたり、またうまく使用出来なければ3年以内に必ず中風が起こる《丹渓心法》


チェック
シビレ」「手足のしびれ」「足がしびれる」「麻痺」「半身不随」「多発性神経炎」「糖尿病







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査