ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



紫斑病



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





血小板減少性紫斑病
マヨッキー紫斑
出血性素因
血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)
アレルギー性紫斑病
特発性血小板減少紫斑病
広告




紫斑病の漢方薬
  1. 温清飲
  2. 越婢加朮湯
    1. (血小板減少性紫斑病)
    2. 特発性血小板減少性紫斑病に有効(漢方診療医典)

  3. 桂枝茯苓丸
  4. ケップチクオガン
  5. 柴胡桂枝乾姜湯
  6. 柴胡桂枝湯
  7. 小建中湯
    1. 小児にみられる紫斑病で、病気が長引いて衰弱し、疲労の甚だしいときに用いる。《金匱要略》の虚労篇に“虚労、裏急、悸して衂し、腹中痛み、夢に失精し、四肢C痛し、手足煩熱して、咽乾き、口燥くは小建中湯之を主る”の条文があり、これによって、紫斑病で、衂血を常習とするものに、これを用いて著効を得た。(漢方診療医典)

  8. 疎経活血湯
  9. 桃核承気湯
  10. 当帰四逆加呉茱萸生姜湯
  11. 補中益気湯





紫斑病
皮膚における表在性出血を主症状とする疾患。
  1. 真皮又は皮下組織内の出血を「紫斑Purpura」という
  2. 硝子圧(ecchymosis)に退色しない・・・「紅斑」と区別できる。
  3. 鮮紅色→暗赤色→紫褐色→黄色→退色と変化。
◎好発年齢:小児に多い。
◎好発時期:特になし。 

症状
  • <1>発疹: →「発疹
      1.部位:顔面に少なく、体幹・四肢に多い。
      2.性状:出血斑(赤い斑点)。
      3.発疹の出現時間:特になし。
    <2>歯肉出血・鼻出血など全身の出血性素因
    <3>腹痛、関節痛、嘔吐を伴うことがある


血液像
  • 1.血小板減少
    2.毛細血管抵抗性減弱
    3.貧血
    4.出血時間・凝固時間の変化

検査項目
  • 1.赤血球数
    2.ヘモグロビン数
    3.網状赤血球
    4.血小板数
    5.Rumpel-Leede反応
    6.出血時間
    7.凝固時間

(副作用で紫斑がでる・・・医薬品)
  • 「ジゴキシン」「ダイクロトライド」「パナルジン」「フルイトラン」「プレドニン」「ペルサンチン」「ポンタール」「ルジオミール」







種類
血小板性紫斑) 
  1. 血小板の減少によるもの。→血小板減少性紫斑病
  2. 血小板の機能異常
    1. 血小板無力症
    2. Wiskott-Aldrich症候群

(凝固異常による紫斑)〜凝固時間が延長する
  1. 血友病
  2. プロトロンビン欠乏症
  3. フィブリノーゲン欠乏症
  4. 電撃性紫斑・・・・・・猩紅熱・水痘などの後に発する

(蛋白代謝異常による紫斑) 

(毛細管支持組織脆弱化による紫斑)
  1. 老人性紫斑
  2. Erlers-Danlos症候群
  3. ステロイド紫斑
  4. 壊血病
    • ビタミンC欠乏で血管壁が脆弱となり透過性が高まる。
  5. デビス紫斑
  6. その他:・・・・・悪液質によるもの


血管内圧上昇による紫斑)・・・・・・・鬱血性紫斑 

壊死性血管炎による紫斑)
  1. アナフィラクトイド紫斑→「アレルギー性紫斑病
  2. 皮膚アレルギー性血管炎

特発性色素性紫斑)
  1. マヨッキー血管拡張性環状紫斑
  2. シャンバーク病
  3. 紫斑性色素性苔癬様皮膚炎
[New Minor Dermatology ]by Kenichi Uyeno,M.D.KINPODO P113〜117]







関連情報 血小板減少性紫斑病」「マヨッキー紫斑 出血性素因血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)」「アレルギー性紫斑病」「特発性血小板減少紫斑病」「発疹」「出血」「急性白血病」「全身性エリテマトーデス」「血小板減少症」「ビタミンP







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査