毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

視神経炎



HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬



神経ブロック



視神経の病気
  • 視神経炎
    「視神経萎縮」
    「乳頭浮腫」(鬱血乳頭)
  • 視神経乳頭の出血

視神経乳頭の出血
  • 「21歳の男性。起床時に右目にモヤがかかったようになって見えにくくなりま した。眼科に行くと、視神経の乳頭のまわりに出血があるということで、1週間通院してステロイド剤の治療を受けました。0.8だった右目の視力が0.4になり、疲れやすくなりました。視力は元に戻るでしょうか?(大阪・T)
         右眼視力=visus dexter [VD]
         左眼視力=visus sinister [VS]
  • 乳頭とはどういうものでしょうか?
    • 網膜は受けた光を電気信号に変えて視神経に伝えます。網膜から脳に向かう視神経の出口にあたるところが、視神経乳頭で、視覚情報を中枢神経に伝える重要な部分です。
    乳頭にはどんな病気がありますか?
    • 40代までに多いのは、視神経を覆うサヤが炎症を起こして腫れる「乳頭炎」です。炎症を起こしている部分に軽い出血を伴うこともあります。ウイルス感染などが原因とする見方もありますが、はっきりしません。
    どんな症状ですか?
    • 神経が情報を伝えられなくなるため、急にものが見えなくなります。昨日までの視力が1.0あった人が0.1以下になるといった、急激な変化です。
    前兆はありますか?
    • 目の奥が痛いとか、目を動かすと痛いとか感じる人もいます
    治療法は?
    • 入院してステロイドの点滴を受けてもらいます。3日間大量に与え、1週間休んだ後、再び3日間大量に与え、1週間休んだ後3日間点滴する『パルス療法』と言うやり方が主流です。ステロイドは長く使うと心臓に負担がかかったり糖尿病などの副作用が出たりすることがあるので、短期間で切り上げます。
    視力は戻りますか?
    • 元の視力の8割程度に戻るのに約1ヶ月、完全に戻るのに2〜3ヶ月かかります。炎症がひどくて一部の視神経が死んでしまった場合は、元の視力まで戻らないこともあります
    再発の可能性は?
    • 1割以下ですが、再発することもあります。痛みなど異常を感じたらすぐに医師に診てもらってください。再発の場合は、視神経だけでなく、全身の神経のサヤで炎症が起きている恐れもあり、神経内科に診てもらう必要があるかもしれません。
    他に乳頭に関係する病気がありますか?
    • 60代以上の人に多いのは『虚血性視神経症』です。周囲の血管が詰まって栄養が運ばれなくなるため、一部の視神経が機能しなくなります。糖尿病の人で起きやすい症状で、やはり急に視力が落ちますが、多くは乳頭炎ほど急激ではありません。
    治療はむずかしいものですか?
    • 残念ながらダメになってしまった神経を元に戻す方法はありません。
    まだ、他にも病気がありますか?
    • 乳頭のまわりの血管が炎症を起こす『乳頭血管炎』。
      出血を伴うこともあります。急にかすみがかかったように、ものがぼやけて見えます。原因は分かっていません





視神経炎 →「多発性硬化症




視神経炎を引き起こす有害因子
<1>タリウム
<2>トリクロロエチレン。
<3>砒素
漢方薬あれこれ 葛根湯
磁朱丸
当帰芍薬散
苓桂朮甘湯







解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査