ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



レム睡眠行動異常
(RBD)




通 販 カタログ 病名(症状)







RBD
(レム睡眠行動異常)

RBDは夢を見るレム睡眠中に、夢の内容に合わせて体が動いてしまう病気。


浅い眠り(レム睡眠)の時に見る夢と同じ行動を現実にとってしまう

(脳の老化

本来は、レム睡眠中には筋肉がゆるんで動きにくい状態だが、レム睡眠をコントロールする脳幹に何らかの異常があり、安全装置が外れた状態になる。
  • ☆本人や周囲の人がケガする危険がある

RBDの患者は・・・・ との関連が疑われている。

(症状)・・・さまざま


@毎晩の様にねごと(寝言) を言ってうるさい。

A就寝中に突然叫んだり起き上がって暴れる

B見ていると同じ行動をとる

C起こすと、本人は起きる前に見ていた夢を覚えている

(治療)






大人の夢遊病
レム睡眠行動障害


睡眠中はノンレム睡眠とレム睡眠を90分間隔で繰り返している

ノンレム睡眠はは休んでいて、体が活動している状態で、脳波 はデルタ波になっている

レム睡眠はが活動して、体は休んでいる状態で、脳波がベータ波になっている


夢遊病


は子供だけに起こり大人には起きないが、脳幹部にある運動抑制機構が何らかの原因で働かないときに、夢遊病のような行動をとることがある。

覚醒時は、大脳からの刺激が、運動連合野→運動野→脊髄→と伝わって運動行動が出来る。
そして睡眠中は脳幹部にある運動抑制機構が働いて、夢の中と同じ行動をさせないようにしている。
ところが大きなストレスや大量の飲酒などで、抑制機構が働かない場合に、レム睡眠行動障害を引き起こす。


 レム睡眠起こす遺伝子
 2018年、理化学研究所の上田泰己チームリーダーらは、夢を見る浅い眠りを引き起こす「レム睡眠」の遺伝子を突き止めた。
ゲノム編集を使い、アセチルコリンと結合する受容体タンパク質に関する「Chrm1」と「Chrm3」という2つの遺伝子を働かないようにマウスを操作した。すると、レム睡眠がほぼ無くなった。



悪夢

睡眠時無呼吸症候群

睡眠障害

睡眠時随伴症


夢遊病






             通販カタログ
 ブログdraun    副作用
  ブログ(google)   ツムラ番号 
     
 Copyright(C) 丸美屋和漢薬研究所 All Rights Reserved