毒をとってアウンの呼吸で元気にキレイになりましょう アルファベット順 50音順
naoru.com/なおるコム/ナオルコム/

スポーツで
結果が出ない



HOME 広告 通販 病院ランキング 血液検査 副作用 漢方薬



あがりやすい
集中力がない
頭がボーッとする
夏バテ
低血糖
スタミナがない
活性酸素



スポーツで
結果を出す
スポーツの動力源はグリコーゲンである。
  • 試合前に体内のグリコーゲンの量を増やし、試合で効率よく燃焼させればOK。

オリンピック選手に取り入れられている成績を上げる食事:
  • (グリコーゲンローディング)

日前

日前
まで
「体内のグリコーゲンを無くす」のが目的。
1.糖分・炭水化物を食べない。
2.ハードトレーニングをする。
3.脂肪中心の食事
4.ビタミンB26をたくさん摂る。
  • 乳酸の分解に3日間必要)
5.食べたら良いもの
1.肉類(カールルイスはサメ肉を常食していた)
2.乳製品
3.サンマなどの青魚
4.小松菜・ほうれん草・ダイコンの葉
5.わかめ
6.卵
7.麦・インゲン・大豆

メニューの例:
▽朝食:
  • 麦ご飯・サンマ1匹・小松菜・カブラのみそ汁


▽昼食:
  • (麦ご飯・海藻サラダ・卵スープ・豚焼き)


▽夕食:
  • (パン100g・ステーキ200g・焼き鳥・アボガド・野菜スープ)
2日前〜
当日まで
「炭水化物中心の食事」をする。」
「炭水化物がグリコーゲンの原料になる。」
「グリコーゲンが溜まるまで2日必要。」





当日の食事
  • 「食べたものがエネルギーになるのに最低3時間かかるので、当日は試合の3時間前までに食事を終わること」
1.肉類はダメ:
  • 消化に24時間、エネルギーになるのに6時間必要。
2.食物繊維はダメ:
  • 繊維に含まれるオリゴ糖がガスを発生させる。
3.炭水化物を食べる。
  • ex.ウドン+おにぎり


試合直前に食べる
瞬発力が
必要なスポーツ
ハチミツを食べる・・・
パントテン酸が血中の糖分を細胞へ持っていく
持久力が
必要なスポーツ
100%のグレープフルーツジュースを飲む。
クエン酸



TOPなおるナオル病院ランキング血液検査くすり情報針灸よく使う漢方薬