ようこそ!!     ドクトルアウンの気になる健康情報 へ     シッカリ食べて  ・・・  バリバリ働き  ・・・  グッスリ休んで ・・・ ドッサリうんちをする。     そんな私に・・・・・なりたい。    
情報TOP



消毒薬



HOME ブログ 通 販 通販カタログ 病名(症状) 漢方薬 医薬品(一般名・商品名)





広告





消毒剤 微生物 適応
































オキシドール × × × × × × × × ×
アクリノール × × × × × × ×
両性界面活性剤 × × × ×
グルコン酸クロルヘキシジン × × × × × ×
塩化ベンゼントニウム × × × × ×
塩化ベンザルコニウム × × × × ×
クレゾール石けん液 × × × ×
フェノール × × × ×
ヨードチンキ × × × × ×
ポピドンヨード × × × ×
イソプロパノール × × × ×
消毒用エタノール × × × ×
次亜塩素酸ナトリウム
ホルマリン × × ×
グルタールアルデヒド × ×



消毒剤の成分 細菌 真菌 ウイルス















|










H
B
V

H
C
V


アクリノール × × × × × × × × ×
イソプロパノール ×
イソプロパノール+メタノール変性アルコール ×
塩酸アルキルジアミノエチルグリシン × × × × × ×
塩化ベンゼトニウム × × × × × × ×
塩化ベンザルコニウム × × × × × × ×
塩化ベンザルコニウム+エタノール ×
オキシドール
過酢酸(→人体に使用しない
グラタール(→人体に使用しない
グルコン酸クロルヘキシジン × × × × × × ×
グルコン酸クロルヘキシジン+エタノール ×
クレゾール × × × × ×
次亜塩素酸ナトリウム
消毒用エタノール ×
トリクロルサン(アルガサンDP300) × × × × × × × × ×
フェノール × × × × ×
フタラール(→人体に使用しない)
ポピドンヨード ×
ポピドンヨード+エタノール ×
ホルマリン
ポロクサマーヨード+イソプロパノール ×
ヨードチンキ/希ヨードチンキ ×
ヨウ素(ポロクサマーヨード) ×
  • ○:有効
    □:一部に抵抗性を示す菌株がある
    △:十分な効果が得られない場合がある
    ▲:有効/効果不十分の両論がある。
    ×:ほとんど無効





ポピドンヨード剤
ポピドンヨード剤を電子線滅菌処理
  • 2012年、日本電子照射サービスが電子線で滅菌した消毒剤の製造承認を厚生労働省から取得した。
  • 電子線での滅菌法は
    1. 温度上昇がほとんどなく、フィルム包装やプラスチック容器にも対応できる。
    2. 最終包装や梱包のままですぐに処理できる。
  • 殺菌消毒剤は有効成分が失われることから、ほとんどが滅菌処理されていなかった。ただ、殺菌消毒液の微生物汚染の事例が報告されたため、医療機関から滅菌処理を求める声が上がっていた。
  • (相談すること)
  • ポビドンヨード含有製剤(含そう薬,口腔咽喉薬,殺菌消毒薬)
  • まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けること。
     ショック(アナフィラキシー)使用後すぐにじんましん,浮腫,胸苦しさ等とともに,顔色が青白くなり,手足が冷たくなり,冷や汗,息苦しさ等があらわれる

抗菌石けん・・・米で販売禁止
  • 2016年9/2、FDA(米食品医薬品局)は、19種類の抗菌剤を含む抗菌石けんやボディソープなどを販売禁止にした。
  • 対象になったのは
  • トリクロサン、トリクロカルバンなどの殺菌剤を含む石けんやハンドソープ、ボディソープなど、
  • FDAは「消費者は抗菌石けんは細菌の増殖を防ぐ効果があると考えがちだが、通常の石けんと水より有効だとする科学的根拠はない」
  • トリクロサンは抗菌成分を持つ物質として、多くの日用品に含まれている。







ホタテの貝殻から
調理場でも殺菌効果が落ちない
  • 東京農工大学の竹原一明教授らは、ホタテの貝殻から作った粉末をつかった新たな消毒剤を開発した。
  • 消毒・殺菌剤では次亜塩素酸ナトリウムが幅広く使われている。
  • ただ、油や食肉片などの有機物の汚れがある場所で使うと、有機物を分解する結果、消毒力が弱まる弱点があった。
  • 研究チームは、コンニャクやラーメンなどの食品添加物として使うホタテの貝殻に着目。
  • 貝殻を1200℃で焼いて作った粉末を改良した。
  • 新消毒剤はpH(水素イオン指数)が約13と強いアルカリ性。
  • 消毒剤に含まれる酸化カルシウムの微粒子からイオンがとけだして強いアルカリ性を保っている。有機物が多くても食中毒の原因となる大腸菌やサルモネラ 菌を殺せるという。
  • 実験でサルモネラ菌をつけた鶏肉を新消毒剤に約10分間つけた。
  • 菌の數は実験前の約1/10の1000万個に減った。
  • これは従来の次亜塩素酸ナトリウムとほぼ同じ殺菌能力だった。
  • 新消毒剤は噴霧しても使える。





次亜塩素酸水溶液
・インフルエンザ抑制(99%)
  • 2015年、次亜塩素酸を使うことで、A型インフルエンザウイルスやノロウイルスを抑制できる可能性が期待できる検証結果をパナソニックが発表。
  • 北里環境科学センターと共同で実施。
    • 約25立方bの空間に次亜塩素酸水溶液を揮発させたフィルターを設置。
    • 塩素成分を揮発させたところ、
      1. A型インフルエンザウイルス
        • を60分間で99%以上
      2. ネコカリシウイルス を240分間で99%以上抑制した。





関連情報 インフルエンザ

ノロウイルス






解説TOP通販TOP広告TOP病院ランキング血液検査